女子からつまらない男、とだけは呼ばれたくない!その5つの特徴

女子からつまらない男、とだけは呼ばれたくない!その5つの特徴女の子から「つまらない男」と言われちゃうのが、実はいちばん堪えますよね。しかも、その「つまらない男」って言われてしまうポイントは、男自身からしたら盲点な部分が多いのです。女子は直感が鋭くて、嗅覚も鋭いですからね、一度見切りをつけられちゃったら、リベンジは相当困難です。アタックした時には時すでに遅し、と言った事態を避けるためにも、そんな、女の子がオトコのどんな箇所を見て「つまらない男」と感じるのか、5つのポイントをご紹介いたします。

女子からつまらない男、
とだけは呼ばれたくない!その5つの特徴

 

その1:とにかくやたら「忙しい」と連呼している

確かに同時に色んな案件が重なったりして、忙しい時はあります。でももしかしたら、結構普段から、「忙しい」「忙しい」とやたら連呼していませんか?それってあなたにとっては自然でも、周囲からしたら「忙しさ」のアピールに映ります。間が悪かったりすると、そんなに必死に忙しさを印象付けなくても、って周囲の冷やかな空気にも気付かずに、ずっとアピールしてる奴、って確かにいますよね。

忙しい、って事はそれだけ会社に必要とされている、オレって凄くね?と言うアピールにも捉えられかねないのです。あなたが本当にデキる男で、本当に忙しいのかもしれませんが、「忙しぶってるだけのオトコ」と勘違いされちゃったら、それを挽回するのは容易ではありません。何故なら、女子からすれば、「凄いなあ」と素直に尊敬できる相手じゃなければ、いざ付き合ってみてもつまらない関係しか築けないからです。

デキる男は黙ってやる、この古式ゆかしい日本の伝統はあながち今でも生きている、と言う訳です。アピールするのであれば、中途半端な中身じゃアピールしない方がマシなのです。いざきかれたら、いつでも具体的にここがこう重なってて難儀してるんだよね、と説明できるくらいじゃないかぎり、中途半端な「忙しい」アピールは自重しましょう。

 

その2:「男らしさ」を履き違えている

自分が男らしい、と信じて疑わない男性って確かにいますよね。でもそう言う人って、本人からしたら「男らしい」と感じているのだろうけれど、女子から見たらなんか勘違いしてない?アイツ、と言う男性は意外に多いのです。たとえば、いまだに男尊女卑的な考えを持っていたり、亭主関白を標榜したり、夏はタンクトップで必要以上に上半身の筋肉を誇示したり。

勿論、なかにはこう言う男性が好きな女子もいます。そこは、相性、と言うものなのですが、大概の女子は、「コイツ、男らしさ、を履き違えてるな」と思うに違いありません。こんな男性、女子が付き合って、こんなにつまらない男性もいないですよね。

 

その3:臨機応変さに欠ける

ついつい、ダンドリや、マニュアル重視のデートをしてしまう男性っていませんか?デートしてるのは、目の前に居る生き物のカノジョなのに、ついつい、自分で事前に練りに練って来たダンドリや、恋愛マニュアルの事に頭がいっぱいになってしまい、目の前にいるカノジョの微妙な気持ちの変化やアヤに気付かずに、ダンドリやマニュアルを重視してしまう。

勿論、男性からしたら、女の子を喜ばせてあげたい一心でデートマニュアルなどを読み耽って、ダンドリを決めて来るのかもが、肝心のカノジョのその時の気分や感情を無視して、ダンドリ重視でやっていたら、必ず「つまらないなー」と女子は思い始めます。何故なら、臨機応変さに欠けるからです。

たとえば「夜景が綺麗なスポットで食事→そのまま少し夜風に当たって、そのあとホテル」とか、「勝手に」ダンドリ組んでそうしようとしても、じつはカノジョはその日少し風邪気味で、体調が悪いかもしれません。そうしたら夜風に当たって、もホテルへ、もナシで、臨機応変にプランを組み替える、くらいじゃないとダメです。

 

その4:クルマだけはいいのに乗っている

「普通の会社員なのにクルマだけは高そうなのに乗ってる」男性には、却って「この人の金銭感覚って大丈夫かな、借金とかたくさんあったりして」と疑いの目を向ける女子もいるそうです。あと、高級ブランドである事がひとめでわかるような服装は、「リッチだけどなんか格好悪い」と女子からの評判は良くないです。そう言う男性に限って、たとえば「ガソリン代が高かったから高速代出してくれる?」とか言い出しそうで、女子からするとバランスが悪い男性は願い下げなわけです。

身の丈にあった暮らしをしてるのが醸し出されているのが、女子には評判が良いようです。勿論、本当にとても高収入で、いいクルマに乗ってる場合もあるでしょうし、そのクルマは親が買ってくれた、と言う場合もあるでしょう。そこは正直に申告すれば良いのです。あくまで、身の丈にあってない、バランスの悪い感じは、女子から「つまらない男」と呼ばれてしまう確率が高いです。

 

その5:宴会の盛り上げ役が必ずしもモテるとは限らない

会社の飲み会などで、お酒が入るとメンドクさくなる上司や先輩っていますよね、突然説教を始めたり、グチを言い始めたり。場の空気を読まない発言をする人がいたり。そんな時に、宴会では盛り上げ役になってくれる、場をワッと盛り上げてくれる宴会男は、とても有り難い重要な存在。でも、だからと言って、イコール女子にもてている訳ではないので、その点は早合点しない方が無難です。

カノジョにとって、あくまで、魅力を感じるのはこの場だけなので、その場の、頼もしそうに思ってくれてるようなカノジョの視線に舞いあがってアタックしたりすると、見事に玉砕したりします。それだけでは、カノジョにとってはつまらない男で、もし少しでも脈があったら、既にその飲み会の場で、カノジョの方から積極的にアプローチがあったはずです。

 

さて、いかがでしたでしょうか?

自分じゃ全然意識しないで普段してる行動が、カノジョからしたら「つまらない男かも」と思われている可能性があります。男は惚れっぽいので、あれ、もしかして脈があるかも?!と思うと、つい舞い上がっちゃうものですが、本当に舞いあげるのはカノジョの「脈」がどうやら本物っぽい、と分かってからでも遅くないので、まずは自分の普段の行動を振りかえってみてください。

 

まとめ

女子からつまらない男、とだけは呼ばれたくない!その5つの特徴

その1:とにかくやたら「忙しい」と連呼している
その2:「男らしさ」を履き違えている
その3:臨機応変さに欠ける
その4:やたらクルマだけは高そうなのに乗っている
その5:宴会の盛り上げ役が必ずしもモテるとは限らない

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!