ラブラブになる☆長続きする☆年上彼氏の呼び方7パターン

ラブラブになる☆長続きする☆年上彼氏の呼び方7パターン年上の彼氏の呼び方をどうしようと考えている方は多いようです。職場恋愛で、上司が年上の彼氏になっても呼び方が「課長」「係長」のまま、という人もいるようですが、それだとちょっと年上の彼氏は寂しいと思う呼び方ですよね。では実際どう呼べば良いでしょうか?しかももっと年上の彼氏とラブラブになる呼び方がいいですよね。それで今回は私の周りの年上の彼氏や夫をお持ちの方に呼び方について緊急アンケートしました。

しかも長続きしているカップル限定で調査し、もっとラブラブになる&成功する年上彼氏の呼び方が分かってきました!7パターンを挙げてみますので、年上彼氏の呼び方を考えている方ぜひ参考にしてくださいね。

ラブラブになる☆長続きする☆
年上彼氏の呼び方7パターン

 

その1:「名前+さん」

私の周りで一番多かった年上の彼氏の呼び方は、「下の名前+さん」です。年の差にもよりますが、大きく離れている場合はこの呼び方が一番多く、長続きしているようです。「下の名前+さん」は親近感がありつつ「さん」付けで敬意を表しているため、離れた年上の彼氏は一番喜ぶようです。次に聞いてみたのは、今まで「課長」とか「苗字+さん」で呼んでいた場合、どのタイミングで「名前+さん」にしましたか、ということです。

一番多かったのが「付き合い始めてしばらくしてから」という答えです。「下の名前で呼んでもいい?と聞いてみた」という方が多かったですね。「しばらく下の名前で呼ぶことに抵抗があったけど、メールだけは下の名前で呼んでみて、それから徐々に慣れていった」という方もいます。一方年上彼氏に聞いてみると「呼び方は下の名前の方が嬉しいので、早くそう呼んでほしかった」という意見が多いようです。

もし名前で呼ぶことを躊躇している方は、思い切って呼んでみましょう。

 

その2:「名前+くん」

年上彼氏の呼び方で、それほど離れていない場合に一番多かったのが「名前+くん」です。最も違和感がない王道ともいえると思います。これなら他の人に聞かれてもイラッとさせないですよね。「今まで苗字で呼ばれていたのが、恋人同士になった時に下の名前にくん付けになると、彼女になったんだなと実感した」という年上彼氏もいます。

 

その3:「名前+ちゃん」

年上彼氏の呼び方で、長続きしているカップルに多かったのが「名前+ちゃん」です。これは「たかし」なら「たかちゃん」、「こうじ」なら「こうちゃん」といったものも含めています。結婚して子どもが生まれると「パパ」に変わってしまうことの多い年上彼氏の呼び方ですが、このまま呼び続けているカップルは、圧倒的にラブラブが続いています。

「子どもの教育上良くない」と思う人もいますが「パパとママってラブラブ」と思ってもらうほうが、子どもにとっても安心感を与え「自分も結婚したらパパとママみたいな仲良し夫婦になりたい」と思ってくれるようです。

 

その4:「苗字+さん」

長続きしているカップルでも、1組だけ「苗字+さん」である人もいました。そのカップルは結婚後も「苗字+さん」で呼んでいました。自分もその苗字になったわけですが、面白いですね。聞いてみると「知り合ったころのときめきを忘れないため」だそうです。呼び方を変えないことで長続きするカップルもあるんですね。

 

その5:「苗字+くん」

年上彼氏の呼び方で「苗字+くん」で呼んでいる女性に話を聞くと「もともとは苗字にさん付けだったのを、付き合うようになっていきなり名前で呼ぶのが恥ずかしくて、苗字にくん付けになった」ということが多いようです。また多いのが「苗字にインパクトがある」「名前より呼びやすい音」「苗字の方が親近感がある」という人もいました。

 

その6:「苗字+ちゃん」

インパクトのある苗字をそのままニックネームのようにして「苗字+ちゃん」という年上彼氏の呼び方もありました。「蛍原さん」が「ホトちゃん」と呼ばれるようにです。あと「尾木正則さん」という年上彼氏の場合呼び方が「オギちゃん」という人がいました。このように苗字が二文字だと、名前の四文字より呼びやすいので、そのままちゃん付けになることもあるようです。

 

その7:名前の呼び捨て

最も年上彼氏から人気の合った呼び方は「名前の呼び捨て」です。「職場や人前では、苗字にさん付けで呼んでいるのに、ふたりきりになると下の名前だけで呼ばれると、愛しくなる」という意見や、「かなり年下の彼女だけど、名前の呼び捨てで呼ばれるとかわいく思える」などと、ラブラブ度を高めるのに役立つようです。ただし年上の彼氏によっては呼び捨ての呼び方は「イラッとする」という意見もあるので、彼氏の好みを見分けましょう。

 

ラブラブになる&長続きする年上彼氏の呼び方7パターンはいかがでしたか?

今回は回答の多かった定番の年上彼氏の呼び方7パターンをご紹介しました。中にはふたりだけの特別な呼び方をしているカップルもいました。年上彼氏が喜ぶ呼び方で呼ぶことは、ふたりの距離をどんどん縮めるテクニックです。ぜひ今回の記事を参考にラブラブな呼び方を見つけてくださいね。

 

まとめ

ラブラブになる☆長続きする☆年上彼氏の呼び方7パターン

その1:「名前+さん」
その2:「名前+くん」
その3:「名前+ちゃん」
その4:「苗字+さん」
その5:「苗字+くん」
その6:「苗字+ちゃん」
その7:名前の呼び捨て

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!