年上女性と恋したい!年下男子からのアプローチ方法7つ

年上女性と恋したい!年下男子からのアプローチ方法7つ年上女性にあこがれる男性も少なくありません。仕事が出来る、包容力がある、人生経験豊富といったたくさんの良いところのある年上女性とお付き合いしたい!と考えたときに今までの方法でいいのか、それともアプローチの方法を変えたほうがいいのかちょっと悩んでしまいますよね。今回は年上女性と恋したい!年下男子からのアプローチ方法7つをご紹介します。

年上女性と恋したい!年下男子からのアプローチ方法7つ

 

その1:ジェネレーションギャップを感じさせる言葉を使わない

年上女性が気にしているのは年齢差です。ですからそれをあえて強調してしまうような言葉を使うのは得策ではありません。また、そう言った言葉をよく使っていると幼い印象になってしまいます。お付き合いをまだしていないときには硬くなりすぎる必要はありませんがフランクになり過ぎないようにしっかりと言葉遣いには気をつけるようにしましょう。

 

その2:年齢にこだわりすぎない

こちらが思っている以上に女性のほうは年齢の差を気にしているものです。ですから年上女性に自分はそれを気にしていないということをアピールすることが大切です。「年齢の割りに綺麗ですよね」って言葉は褒めたつもりで言っていても明らかにざっくりと心を抉ってしまっていますよ。言葉尻にもちょっと気をつけるようにしてみてくださいね。

 

その3:女の子あつかいする

いくつになっても女の子として扱ってもらえると嬉しいものです。もちろんそれは年上女性でも同じことですよ。ですので重いものを持ってあげるたり出かけるチャンスがあればドアを開けてあげる、イスを引いてあげるなどのレディーファーストを心がけてみましょう。ただそれだけではアプローチとしては弱いので年上女性を褒めるときに「○○さんって可愛いですね」と言ってみましょう。年上女性を褒めるのに可愛いというのは中々言いにくいかもしれませんが年下の男性からそう言われるとその意外性にドキッとしてしまうかもしれませんね。

 

その4:リードして甘える

女性は男性には引っ張っていってもらいたい、リードしてもらいたいと思っているものです。それは年上女性であっても同じことです。年下男性はリードするだけではなく甘えることも一緒にしていくことでそれが強みになります。たとえばちょっと背伸びしていいお店にデートに行ったとしましょう。そこで相手の女性に実は緊張してしまって…なんて照れて笑いながら伝えられれば相手の年上女性は自分のために一生懸命がんばってリードしてくれようとしたところも嬉しいですし、だけどそれに慣れていないところを素直に話してくれるところも好感が持てるのです。上手にリードしつつ甘えてみてくださいね。

 

その5:積極的に話しかける

年上だからと言って誘ってもいいのかなと尻込みしていては始まるものも始まりません。ある一定の年齢を過ぎると年上女性は年下男子が可愛く思えてくるので、一生懸命な姿にきゅんとしてしまうのです。ですから遠慮せずに食事などに誘ってみましょう。年上女性は同年代の女性よりも恋愛に用心深い場合があるので一度ではうんと言ってもらえないこともあるので何度かチャレンジしてみましょう。ただし、何度か誘ってみて色よい返事がもらえない場合はしつこくみえてしまうので引き際も肝心ですよ。

 

その6:話をするときは聞き役になる

年上女性だからしっかりしているというのは思い込みです。仕事のときは確かにしっかりしているけれど、プライベートの話してみると意外と仕事モードのときとは違うという女性も少なくありません。ですから彼女のほうが話をしてくれるときは聞き役に徹してみましょう。そうすることで相手の女性の中で今まで可愛い年下君といった意識からしっかりと受け止めてくれる器の大きい男の人と今までとは意識の違いを感じることでしょう。

 

その7:年下の印象を聞いてみる

直接相手の年上女性に年下の男性はどうかと聞いてみるのもいいアプローチ方法です。何より恋愛は個人個人の好みがあるので相手の女性がどんな男性が好みなのか知ることは大切です。それを聞いて自分に足りないところがあればこれからそれを磨いていくことでよりその年上女性の好みに近づくことが出来るようになりますよ。

 

いかがでしたでしょうか?年上女性と恋したい!年下男子からのアプローチ方法7つをご紹介しました。

年上女性はどうしても年齢差を気にしてしまう傾向があります。ですから年の差は気にしていないことをしっかり伝えながら積極的にアタックしていきましょう。この記事が皆様のお役に立てますよう願っております。

 

まとめ

年上女性と恋したい!年下男子からのアプローチ方法7つ

その1:ジェネレーションギャップを感じさせる言葉を使わない
その2:年齢にこだわりすぎない
その3:女の子あつかいする
その4:リードして甘える
その5:積極的に話しかける
その6:話をするときは聞き役になる
その7:年下の印象を聞いてみる

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!