成長期の若者必見!身長を伸ばす運動に必要な5ポイント

成長期の若者必見!身長を伸ばす運動に必要な5ポイント将来のために、身長を伸ばしたい!背が低いことがコンプレックス!背が高いほうが有利なスポーツをしているなど、思春期には身長の悩みがつきものです。しかしながら思春期といえば成長期まっただ中!身長は遺伝だけでは決まりません!現に親より背の高い子供もたくさんいます。実はちょっとした工夫で身長を伸ばすこともできるのです。成長期ならではの、今やっておかなければ後悔する身長を伸ばす運動について、今回は紹介します。

成長期の若者必見!
身長を伸ばす運動に必要な5ポイント

 

その1:ズバリ身長の伸びやすいスポーツは?

なんとなくわかるかと思いますが、バレーボールやバスケットボールをしている人には長身の方が多いですよね?別に背が高いから始めたという人ばかりではないはずです。実はこのように運動することで背を高くする刺激を骨に与えることができるスポーツがあるのです。具体的にいうと飛んだり跳ねたりする上下の運動のことです。着地の時にくる縦の刺激が骨を刺激し、縦に伸びる、すなわち身長を高くする刺激を与えてくれるのです。

もちろん、バレーボールやバスケットボールをしなければ背が伸びないのかといういうとそういう訳ではありません。この二つのスポーツが練習の中で、効果的に身長を伸ばす効果のあるトレーニングを取り入れているというだけです。少なくともボールの技術と身長に関係がないことは誰でもわかりますよね?なので、次のようなスポーツでも身長を伸ばす効果が期待できます。

・水泳
・テニス
・バドミントン
・ジョギング
・縄跳び

主に、頻繁に走り回る、脚に縦の刺激を与えるスポーツがあげられます。なので、縄跳びやジョギングは一人でもできますし、別にスポーツ選手になろうとはおもわないけど、身長が欲しいという人は1人でもできる運動からはじめてみてはいかがでしょうか?ただし、やりすぎは禁物です。筋肉が固まってしまうような過度な運動は逆に成長ホルモンの分泌を妨げてしまいます。

 

その2:身長の伸びを阻害する可能性のあるスポーツは?

実は逆に身長の伸びを阻害する可能性のあるスポーツも存在します。次のようなスポーツが当てはまります。

・レスリング
・柔道、空手
・体操
・マラソン
・ボクシング

先ほど注意点として紹介しましたが、筋肉を強固にするようなトレーニングが成長ホルモンの分泌を妨げてしまうため、身長が伸びにくくなる可能性があります。そのため、体脂肪率を減らして筋肉量を増やしていくトレーニングを主体とするようなスポーツは身長を伸ばすのに向いていません。もちろん個人差もあり、中には高身長の方もいますが、身長を伸ばす上ではあまりお勧めではありません。

 

その3:姿勢は基本中の基本

当たり前の話ですが、姿勢はとても大切です。実は身長が高くなるにつれて猫背になる人が多いのですが、最近ではゲームなどの発達で身長にかかわらず猫背の人が増えています。実は姿勢が悪いとそもそも成長の妨げになり、それ以上身長が伸びない可能性もあります。もし身長を伸ばす運動を心がけているなら、普段の姿勢にも気を配るようにしましょう。癖になってからでは治すのに時間がかかります。

 

その4:ストレッチで成長促進

風呂上りのストレッチも実はとても有効なのです。脚を中心に行うことで、柔軟性を高め、成長ホルモンの促進につながります。身長を伸ばしたい場合、それは脚を長くするということです。なので、お風呂上りに30分程度でかまいません。毎日柔軟やストレッチをして脚に適度な刺激を与えるようにしてください。毎日続けるだけでもずいぶん出る効果は違ってきます。

 

その5:筋トレも実は有効

昔は筋力トレーニングをすると背が止まるとまでいわれていましたが、これはガセです。正確には筋力トレーニングをやりすぎるとそうなりますが、適度な筋力トレーニングはむしろ成長ホルモンの促進につながります。しかも運動することで夜もぐっすり眠れるというお得な面もあります。ではどの部分を鍛えればいいのかというと、たいていの人は脚だと思いますよね?しかしながらそれは間違いです。

答えはまんべんなくです!身体全体を適度にバランスよく鍛えるのが正解なのです。脚だけに集中するのではなく、全体的に身体を絞るイメージで鍛えてください。ただし、次の日に疲れを残すようなトレーニングはマイナスです。1回のトレーニングは適度に、週に何度か定期的に行うのが最も効果的といえるでしょう。例えば、腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワット、ジョギングを中心として回数を無理なく増やしていくとよいでしょう。

 

いかがでしたでしょうか?身長を伸ばす運動に必要な5ポイントを紹介しました。

成長期に意識して身長を伸ばす運動をすることで、身長をグングン伸ばすことも可能です。もちろん伸び方には個人差がありますし、もしかすると予想していたよりも効果は薄いかもしれません。しかしながらやらなければ結果はついてきません。身長がほしいならまずは試してみましょう。また今回は運動に絞りましたが、運動以外にも身長を伸ばすポイントはあります。身長を伸ばしたいならそちらも調べてみることをお勧めします。

 

まとめ

成長期の若者必見!身長を伸ばす運動に必要な5ポイント

その1:ズバリ身長の伸びやすいスポーツは?
その2:身長の伸びを阻害する可能性のあるスポーツは?
その3:姿勢は基本中の基本
その4:ストレッチで成長促進
その5:筋トレも実は有効

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!