男性に贈る!恋愛を成就させる恋の駆け引き5つのポイント

男性に贈る!恋愛を成就させる恋の駆け引き5つのポイント男性の皆さんは、「恋愛の駆け引き」は女性だけのものだと思っていませんか!?男性の皆さんも、無意識に片想いの女性やつき合っている彼女に対して、あれこれと恋愛の駆け引きをしていることと思います。「失恋したくない」という気持ちが先行して、女性から見ても、「あ、これはわざとしているな」と見抜かれていることも往々にしてあるのです。そんな男性の皆さんに、今日お贈りしたいのは、意中の女性を振り向かせる、恋愛を成就させる恋の駆け引き5つのポイント、これをマスターして意中の女性のハートを捕まえて下さいね。

男性に贈る!恋愛を成就させる
恋の駆け引き5つのポイント

 

一歩引くことで女性にヤキモチを妬かせよう

片想いにしろ、恋愛関係になったにしろ、男性は狩猟本能が強く、恋愛でも女性を追いかける傾向が強いのは事実です。しかし一方で、恋愛対象の相手の女性に「好きな男性がいる」と言われると、そこであっさりと引いてしまう男性も多いのもまた事実です。「恋愛の駆け引き」という面だけ見ると、女性の方が押したり引いたり出来るのに対して、男性はともすれば「押す」一辺倒になりがちなのです。

その点、女性の「恋愛の駆け引き」を見ると、本命の男性には、強く迫られると一歩引く代わりに、少し距離が広がったと感じると一歩歩み寄る、その「押し」「引き」が上手く出来るのが強みだったりします。だから男性の皆さんも、「押す」ばかりでなく、時には「一歩引く」ことを覚えることで、女性にヤキモチを妬かせるというか、女性の方から追われるようにすることも大事なのです。「一歩引く」ということも、「恋の駆け引き」には必要だと覚えておいてください。

 

メールや電話、会う回数にメリハリをつけよう

その1で取り上げた「恋の駆け引き」での「押し」「引き」は、普段のメールや電話、デートの回数とかでも生かすことが出来ます。毎日、決まった時間にメールや電話、最近はLINEなどの短文サイトで、例えば、「おやすみ」とかの挨拶や、日常会話、デートの約束など、彼女と何らかの連絡を男性の側からしている方も多いでしょう。また、平日なら夜に会話する時も、男性から連絡を取ることが多いでしょう。

そのメールや電話をしたり、デートを誘ったりすること、男性の皆さんからすることが多い場合には、数日間、ペースダウンしてみたり、デートの誘いもたまに断ってみることで、相手の女性の側に、「あれ、最近、彼はどうしたのだろう」と思わせるのです。

彼氏である男性のあなたからの連絡が減るとなると、最初の1日・2日は彼女も気にしないでしょう。しかし、3日目辺りから「どうしたんだろう・・・」と気になりはじめるのです(ここで自然消滅するのなら、それだけの関係だったということになりますが)。

メールや電話など、「当たり前」と思っていたことが無くなることで、女性の気持ちの中に「連絡が来ないあなたのことを思う」時間が増える、気になる時間が増えると今度は、女性の側からメールなり電話なり、何らかの連絡が来るようになるのです。これは、デートの誘いとかリアルに会うことを誘う場合でも同じです。

 

相手から誘わせるようにしよう

つき合う前の「友だち」関係や、つき合い始めた頃は、まだお互いに相手のことをよく知らないということで、デートとかする回数が多くなる時期だったりします。その時、「デートは男性が誘うもの」と男性の皆さんは思い込んでいませんか?

確かに、女性の気持ちの中には、「デートは男性にリードして欲しい」という気持ちがあるのも事実です。しかし、つき合い始めた頃は、男性の皆さんも「どこに行くか」「どのように誘うか」悩むことも多いでしょうし、女性の側からも、自分がどこに行きたいだけでなく、同じように男性が「どこに行きたいか」など考えたりするのです。

お互いの趣味や好きなもの、特技などをあらかじめ知って「そのブランドの小物、カワイイね。お店に行ってみようか?」と言えば、彼女の側も、「あ、この人は私の好きなものに興味を持ってくれている」と、少なくとも良い印象が残ると思います。

趣味にしても、共通の趣味があるのなら、その展覧会なり競技なりを一緒に見たりすることで、お互いの関係が深まっていくので、恋愛の駆け引きとして覚えておくと良いですね。

 

時には男性からもワガママを言ってみよう

お互いに社会人同士のカップルなら、出張や休日出勤などで会えないことがあると思います。多分、比率的には男性の側が仕事とかでデートなどをキャンセルすることが多いでしょう。その時、彼女が「仕事、頑張って」など応援してくれることは嬉しいことですが、反面、会えないイライラ感が募るのが早いのも女性の特徴だったりします。

だから逆に、彼女が友だちづきあいなどで会えないことが多くなれば、電話などで「少しだけでも、顔、見たいなぁ」と男性の側も、彼女を必要としているワガママさを言ってみたり、どちらかがひとり暮らしをしているなら、「今から会えない?すぐにでも会いたいな。」と言ってみるのも、時には良いかも知れません。

ただ、男性の側から「少し会いたい」と言うのなら、彼女のところに行ったり、近くのファミレスなどに呼び出すなどにしても、本当に少しの時間だけで留めて、「無理言って悪かった」とアッサリと帰ることも恋愛の駆け引きなのです。その「短い対面」とその後の余韻を長くすることが、彼女の気持ちを引きつける効果を生むのです。

 

深い関係になるまでの時間を粘り強く待とう

女性からすれば、男性との深い関係(性的関係)は「妊娠」というリスクを追うものです。結婚前提であっても、順序が逆だと、社会的に何かと問題にする人(や企業)もいるのも事実です。また、男性が早くから深い関係を望むことで、逆に女性からは「この人は、体目当てなのかな」とあらぬ不審をいだかせることにもなりかねません。なんでも、つき合い始めてから深い関係になるまでの期間、その期間が長ければ長いほど、恋愛の期間が長くなると言う統計もあるとか。

男性の皆さんが、本当に彼女のことを好きならば、そして彼女の側に「この人は、わたしを大切に思ってくれている」という信頼感が生まれるまでは、つき合い始めてから最低でも1ヶ月はデートとかの帰りなど別れる場所まで彼女を送ったら、そこで別れるようにしましょう。少なくとも、女性は、「わたしは、そんな軽い(=つき合ってすぐ深い関係になる)女じゃない」という気持ちが強いので、その気持ちを汲み取るぐらい、長く彼女と良い恋愛をしたいのなら、粘り強く待つことも「恋愛 駆け引き」の1つだったりします。

 

いかがでしたか?

今日お伝えした、男性に贈る!恋愛を成就させる恋の駆け引き5つのポイントを、あなたの恋愛の中に取り入れることで、恋愛を成就させる確率が高くなるのです。「押してもだめなら、引いてみな」という言葉がありますが、これは「恋の駆け引き」にも当てはまることなのです。ガツガツと攻めるだけでなく、引いてみたり交わしてみたり、そういう心の余裕を持って、彼女との良いお付き合いが出来ることを祈っています。

 

まとめ

男性に贈る!恋愛を成就させる恋の駆け引き5つのポイント

・一歩引くことで女性にヤキモチを妬かせよう
・メールや電話、会う回数にメリハリをつけよう
・相手から誘わせるようにしよう
・時には男性からもワガママを言ってみよう
・深い関係になるまでの時間を粘り強く待とう

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!