ハーフ顔 メイクでのっぺり顔から脱出できた5つのテクニック

ハーフ顔 メイクでのっぺり顔から脱出できた5つのテクニックハーフ顔 メイクは原型がわからないほど可愛くなれます!最近はトリンドル玲奈さん、ローラさんなどハーフのタレントさんが大活躍ですね。男性だけでなく女性からもあこがれの的です。でも自分はのっぺりとした顔・・・、ハーフに生まれたかった!と思う人は多いでしょう。一重まぶたの筆者もその一人です。

でもあきらめるのは早いです!今からハーフに生まれることはできませんが、メイクでハーフのような顔立ちに近づけることができるんです。それがハーフ顔になれるメイクです。

例えば、板野友美さん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、鈴木奈々さんなどはハーフ顔 メイクのお手本でしょう。今回はハーフ顔 メイクの5つのテクニックをお伝えしますので、ぜひ実践してのっぺり顔から変身してくださいね。

 

ハーフ顔 メイクで
のっぺり顔から脱出できた5つのテクニック

 

その1:上下につけまつ毛をつける

つけまつげだけでも見た目の印象はがらりと変わります。つけまつげは適度にボリュームのあるものを選びましょう。そして目尻に短い部分用つけまつ毛を2枚重ねましょう。上と下のダブルのつけまつげで、ハーフのようなぱっちりとした目に近づけます。

部分用のつけまつげは値段か高いのですが、上まつ毛用のものをはさみでカットしても使えます。最近は目尻にかけて長くなっている、猫目のような目を作るタイプも流行っています。ハーフ顔 メイクをしつつも、きつくなりすぎずかわいらしい印象に仕上がります。

その2:カラーコンタクトを選ぶ

最近はさまざまなカラーコンタクトが発売されています。ハーフ顔にしたいからといって、いきなり青いものを使うのは禁物。初めて使うなら、リファインタイプの黒目を大きく見せるものが良いでしょう。それだけでもかなり目力が違います。

また髪の色に合わせてカラーコンタクトを選ぶのもおすすめです。まずは濃い目のブラウンから試してみて、徐々に明るくしていくことができます。いろいろな色を試して自分にぴったりのものを見つけましょう。目の色が変わるだけで肌の透明感が増し、顔全体の色素が薄く見えてきます。ハーフ顔にまた一歩近づくというわけです。

 

その3:二重まぶたを作る

日本人に多い一重や奥二重の、のっぺりとした目にコンプレックスを感じている人も多いと思います。さらには二重の幅が狭かったり、左右非対称だったりすると、顔が薄い印象になりますね。

深い二重まぶたが欲しい、と誰でも思うものです。でも整形しなくても、深い二重になれます。メザイクといったような二重を簡単に作れるものを使って、目頭からくっきり二重をつけましょう。これであなたの目の印象がぐっと変わります。

 

その4:アイラインを描く

アイラインもハーフ顔 メイクの重要なポイントです。アイラインの描き方をご説明しますね。まず、リキッドでもペンシルでも良いのですがブラウンのもののほうが淡い色合いですのでハーフ顔 メイクに向いています。

そして、いつものようにまぶたの際にアイラインを入れてみてください。それから、まぶたの中央部分のちょうど黒めの上あたりに、少し太めに描き足します。これだけで黒目が大きくなって丸みをもった印象になり、目が大きくぱっちりとします。

ハーフ顔 メイクだからといって、アイメイクをバッチリ決める必要はありません。ふんわりナチュラルなハーフ顔 メイクがトレンドとなっています。このようなちょっとしたコツで、目の印象が変わり、ハーフ顔に近づけるのです。

 

その5:シャドーやハイライトでほりを作る

ハーフの人はまずあの顔のほりが違いますよね。日本人の顔はのっぺりと平面的です。それをハーフ顔に近づけるには、シャドーやハイライトで顔にほりを作り出すことが必要です。

まず鼻を高く見せるためにノーズシャドーを使います。目頭や眉頭の下からしっかり入れてください。そして明るいハイライトをおでこのTゾーン、目尻のCゾーン、目の下のVゾーンに入れると、より立体的になり、ハーフ顔 メイクになります。

次に顔の輪郭の部分にシャドーを入れると、顔を一回り小さく見せてくれます。もし丸い顔でお困りなら、頬のわきの部分にシャドーを入れると、すっきりとしたシャープなハーフ顔に近づけます。

そしてチークを、笑った時に一番高くなる頬の少し上にいれましょう。チークは顔の中心に少し寄らせるとかわいらしい雰囲気になります。

 

ハーフ顔 メイクの5つのテクニック、いかがでしたか?

ちょっとしたテクニックでハーフに近づけることができます。つけまつげ、カラーコンタクト、メザイクで目の基本を作ったら、いつもするメイクにちょっとだけ工夫するだけです。これで顔全体の印象ががらりと変わります。ぜひこのポイントを押さえて、脱のっぺりを実現してくださいね。

 

まとめ

ハーフ顔 メイクでのっぺり顔から脱出できた5つのテクニック

その1:上下につけまつ毛をつける
その2:カラーコンタクトを選ぶ
その3:二重まぶたを作る
その4:アイラインを描く
その5:シャドーやハイライトでほりを作る

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!