男は見てる!二の腕が細く見える5つのテクニック

男は見てる!二の腕が細く見える5つのテクニック二の腕を細くスッキリ見せたいと女性なら誰しも思う事。しかし細くなりにくい部位でもありますよね。ウエスト周りや太ももは比較的痩せやすい部位ですが、ダイエットをしてもすぐに効果が表れないのが二の腕です。そもそも二の腕を痩せる方法が分からない場合もありますし、二の腕だけなかなか痩せなくて断念してしまう方も居ます。しかし無理してダイエットを続けて二の腕を細くするのではなく、テクニックを使って二の腕を細く見せる方法があるのをご存知ですか?

それが、男は見てる!二の腕が細く見える5つのテクニックになります。これなら体に負担をかけず、読み終えた後から始められるものばかりなので手軽ですよ。痩せて二の腕を細くするのではなく、視覚を使って二の腕を細く見せるという新しい方法です。意外にも二の腕は男性に見られている部分なので、細く見せるテクニックを駆使してすっきりとした二の腕に変身しましょう。

男は見てる!二の腕が細く見える5つのテクニック

 

その1:パフスリーブで腕を丸ごと隠す

肩から袖までがぷっくりと膨らんだパフスリーブは、二の腕を細く見せるのにぴったりのアイテムです。なるべく丈が長いものを選ぶと腕を丸ごと隠す事が出来るので、より細さが強調されますよ。一見膨らんでいると太く見えるのでは?と思われますが、程よい膨らみであれば綺麗に腕のラインが出るので二の腕が細く見えるのです。自分の腕の太さに合ったパフスリーブを見つけて、違和感の無いものを選びましょう。また、パフスリーブは様々な洋服に用いられているので着回しも抜群です。

パフスリーブを取り入れている主なファッションに、ワンピース、ブラウスなどがあります。その他にも夏にぴったりのポロシャツやTシャツ、さらには冬に大活躍のニットもあるので十分にオシャレが楽しめますよ。

 

その2:大きめの柄で二の腕をカモフラージュ

服の形で二の腕を細く見せるのではなく、柄を使ってほっそり見せるテクニックがこちらです。大胆な大きさの柄が散りばめられている服は、二の腕の太さを上手にカモフラージュしてくれます。大きめの柄を使っている服といえば、花柄や水玉などがありますよね。柄に目線を集中させる事で、目立ちやすい二の腕の太さを全く感じなくなるのです。さらに効果を高めるコツとしては、ボーダー柄の服を選ぶ事。

ボーダー柄そのものにも腕を細く見せる効果があるので、太めで大きいボーダー柄を選べば完璧ですね。その下にはスッキリとしたラインのスカートやパンツを履けば、コーディネートのバランスが取れます。

 

その3:ファンデーションで細さを演出

自分の好きな洋服を着てなおかつ二の腕を細く見せたい、そんな方にうってつけのテクニックになります。また、服を使ったテクニックと組み合わせると細さが増すのでおすすめですよ。まず、ボディー用のファンデーションを用意します。クリームタイプもありますが、スプレータイプの方が素早く出来るので便利です。それを濃淡を調整しながら、腕全体に塗っていきましょう。影の位置を確認しながら丁寧に塗っていけば、見事に腕が細く見えます。

二の腕の気になる部分に影を多くつければさらなる効果が期待できますが、不自然にならないよう心掛けてくださいね。ボディー用ファンデーションが近くの薬局などで売っていない場合には、インターネット通販で購入する事が出来ます。

 

その4:太さをカバー出来るベルスリーブ

ベルスリーブとは、肩から袖にかけて広がっている服の事を指します。そのシルエットが女性らしく、年代問わず愛される人気のファッションアイテムですよね。実はベルスリーブも、このシルエットのおかげで二の腕の太さをカバーする事が出来ます。手首にあたる裾部分が広がっているので二の腕が引き締まった印象になり、他の服よりも断然細く見えますよ。どんなに二の腕が太くてもカバー効果は抜群なので、まるでその太さを無かったことにしてくれるのです。

ベルスリーブの種類には、定番のワンピースやチュニックはもちろんコートもあります。ふんわりとしていて可愛らしいので、一枚持っていて損はしないですよ。

 

その5:あえてノースリーブを着る

二の腕があらわになるノースリーブは、太さを気にする女性にはどうしても避けられがちですよね。わざわざ二の腕を出す服装は着ない、という方が多い事と思います。しかし実はそんなイメージとは真逆に、ノースリーブには二の腕を細く見せる効果があるのです。変に二の腕を隠す服装をしていると目立ってしまいますが、ノースリーブの様にそのまま腕を出していると袖部分が無いので細く見えます。

袖が無い事で全体的に縦のラインになるので腕がほっそりと見え、それに合わせて目線も胸元や首元にいくので二の腕が気にならないという訳です。このノースリーブテクニックの場合も、その2のテクニックを取り入れて柄を選べばもっと腕が細く見えますよ。ノースリーブは夏に限らず、暖かい素材だと冬でもコートの下に着れば問題なく着れます。

 

いかがでしたか?

ダイエットをしなくても、テクニック次第で二の腕を細く見せる事は出来ます。これならちょっとした工夫でほっそりとした腕を手に入れられるので、とっても便利ですよね。今まで太さを気にして隠していた二の腕も、男性に堂々と見せられる様になります。また、テクニックで紹介した服のバリエーションは豊富なので、オシャレを楽しみながら二の腕を細く見せられるのも嬉しいポイントです。コンプレックスから抜け出して、自分の二の腕に自信を持ちましょう。

 

まとめ

男は見てる!二の腕が細く見える5つのテクニック

その1:パフスリーブで腕を丸ごと隠す
その2:大きめの柄で二の腕をカモフラージュ
その3:ファンデーションで細さを演出
その4:太さをカバー出来るベルスリーブ
その5:あえてノースリーブを着る

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!