7つのモテ仕草でガッチリ男の心をクギ付けに♪

7つのモテ仕草でガッチリ男の心をクギ付けに♪色々努力はしてるのに何故かモテない…そんな方は、モテ仕草を取り入れてみてはいかがでしょうか。そもそもモテ仕草とは、男性を惹きつける為に行う仕草の事です。男性の心を掴むポイントがいくつも入っているので、意識してその仕草を行えば女性らしさが引き立ち魅力的に見えますよ。しかし仕草といっても、何から始めれば良いかわからない方も居るでしょう。そこで、7つのモテ仕草でガッチリ男の心をクギ付けに♪をご紹介します。今までモテなかった方も、これを読めばすぐにでもモテ仕草が使えるのできっと役立ちますよ。

7つのモテ仕草でガッチリ男の心をクギ付けに♪

 

その1:相手の目の前でこまめに髪型を変える

男性が思わず見入ってしまうモテ仕草が、髪をかき上げる・束ねるなどの仕草になります。相手の前でこのように髪型を変えると、気になる異性の視線を集める事が出来るのです。特に髪を上にあげる時にはうなじが見えるので、相手にも見えるように行うのがベストですね。うなじをより良く見せるアドバイスとしては、うなじの周りにある無駄な毛を処理するとスッキリ美しく見えます。男性の心理からすると、女性が長い髪を一気に上げると色っぽいと感じるようですよ。

また、かき上げた際に髪の香りもふわっと舞うので、その香りに惹かれる男性も居ます。一般的なシャンプーでももちろん良いのですが、甘い香りのシャンプーやヘアコロンを付けると尚良いでしょう。

 

その2:クロスの法則を使ってセクシーさを出す

クロスの法則というのは、あえて手を交差する事で女性らしさを生み出すモテ仕草テクニックになります。雑誌やテレビなどでも度々取り上げられているので、ご存知の方も居るのではないでしょうか。簡単に説明すると髪を耳にかける時に耳から遠い方の手をつかってかけたり、物を取る時に物から遠い方の手を使って取るというものがありますね。こうする事によって腕や手が交差され、自然とセクシーさが生み出されるのです。

クロスの法則は何気ない仕草ではありますが、使えるタイミングは何度もあるので意外に目立つモテ仕草ですよ。気になる男性と出掛けた時や合コンなど、場所を問わず様々なシチュエーションで使えます。手や腕だけでなく、足をクロスさせても同様の効果が得られるので是非行ってみてください。

 

その3:何か聞かれた時には軽く首を傾げる

何か聞かれた時には首を傾げる、これは非常に有名なモテ仕草ですよね。ただし、この仕草は一歩間違うとわざとらしい・ぶりっこという印象を与えてしまいます。一度その印象がつくとなかなか抜けないので、予め境界線を知っておく事が大切です。この境界線となるポイントが、首を傾げる時の角度になります。過度に傾けすぎてしまうとかえって不自然で、男性が引いてしまう原因へと変わってしまうのです。そこで、首はやや斜めになる程度に傾げるようにしましょう。

少しだけ首を傾げる事によって不自然さが一切無くなり、可愛らしさだけが残りますよ。この首を傾げるというモテ仕草は、何かを聞かれた時だけでなく名前を呼ばれた時にも使えます。しかし何度もやり過ぎてしまうと可愛らしさが薄れてしまうので、その都度首を傾げるよりもたまに傾げるくらいが最も丁度良いです。不自然にならないよう心掛けて行えば、より効果も高まりそうですね。

 

その4:相手を呼ぶ時にさりげなくスキンシップを交える

異性から不意にスキンシップをされると、思わずドキッとしてしまいますよね。これは男性も同様で、スキンシップをすると相手を意識させるきっかけになります。スキンシップをするにあたって、やり過ぎない・さりげないタイミング、この二つがとても重要です。相手を呼ぶときにスキンシップを交えれば、やり過ぎず、かつさりげなく行うことが出来ますよ。例えば相手の肩をトントンと叩いて呼ぶ、相手の服の裾を軽く引っ張るというのが挙げられます。

これならそこまで親しくない相手でも簡単にモテ仕草が出来ますし、違和感も無いですよね。他にも自分で出来るスキンシップを考えてやり過ぎない程度に積極的に行えば、彼との関係も進展するかもしれません。このやり過ぎない程度にスキンシップを行う、という事が相手の気持ちを自分に向ける大切なポイントです。

 

その5:常におしとやかさを意識して行動する

主に男性は女性に対して、女性らしさを求める傾向にあります。とはいえ女性側からすると、女性らしさを維持するというのは意外にも大変な事です。そこで意識して行動をする事で、他の人から一目置かれる存在になれますよ。女性らしさを感じさせるには、おしとやかに行動すると上手くいきます。座る時の姿勢や歩き方、食べる際の最低限のマナーを守るなどがありますね。想像してもらえると分かりますが、がに股で足を大きく開きながら歩くのとスラリとしたモデルウォークとでは大きく違います。

おしとやかに行動すると品が生まれますし、その人自身の女性らしさがより一層引き出されますよ。完璧に、とはいかなくても行動をおしとやかに変えていきましょう。

 

その6:椅子に座る時には体を斜めに向ける

女性が美しく見える姿勢、というのを聞いた事はありますか?実は椅子に座る時に体を斜めに向けるだけで、普通に座るよりも格段に良くなります。やや体を斜めに向けると上品な姿勢になりますし、体のラインも綺麗に見えますよ。足をそのまま揃えるのも美しい姿勢ではありますが、斜めにすると堅苦しさが消えて可愛らしさも生まれます。この時必ず足を閉じる事を忘れず、背中も猫背にならない様に気を付けてくださいね。

斜めに向ける姿勢は数あるモテ仕草の中でも最も上品に見えますし、やり方はシンプルなので誰でも出来ますよ。また、パンツスタイルよりもスカートスタイルで足が見えた方が可憐さが増します。

 

その7:リップクリームは指を使って塗る

リップクリームといえば、その多くがスティックタイプになっていますよね。しかし中にはジャータイプといって、小さな容器に入ったタイプのリップクリームもあるのです。このジャータイプのリップクリームを指を使って塗れば、それだけでモテ仕草になります。唇のラインに沿ってゆっくりなぞるようにリップクリームを塗ると、色っぽくセクシーに見えるからです。ジャータイプだとどうしてもリップブラシや綿棒を使いたくなりますが、それではセクシーさに欠けるので指を使ってくださいね。

さらに、指で塗っている時に気になる男性の目をじっと見るとアプローチにもなりますよ。今までスティックタイプを使っていた方は、思い切ってジャータイプに変えてみましょう。

 

いかがでしたか?

モテ仕草といっても決して難しくはないので、スムーズに覚えられそうですよね。ご紹介したモテ仕草は使える場面も多いので、気になる男性にはいくつかのモテ仕草を組み合わせて行うのも良いでしょう。いきなり男性の前で披露するのではなく、まずは自分の部屋で練習すると自然に振舞えますよ。また、モテ仕草をする時には、さりげなさ・女性らしさを重視して行ってくださいね。

モテ仕草を覚えて日常生活に生かせば、男性の方からアピールされるかもしれません。一つずつ確実に身に着けていき、モテる女性を目標に日々努力を重ねましょう。

 

まとめ

7つのモテ仕草でガッチリ男の心をクギ付けに♪

その1:相手の目の前でこまめに髪型を変える
その2:クロスの法則を使ってセクシーさを出す
その3:何か聞かれた時には軽く首を傾げる
その4:相手を呼ぶ時にさりげなくスキンシップを交える
その5:常におしとやかさを意識して行動する
その6:椅子に座る時には体を斜めに向ける
その7:リップクリームは指を使って塗る

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!