記念日のデートはこんな風に盛り上げる!5つの秘訣

記念日のデートはこんな風に盛り上げる!5つの秘訣せっかくの記念日 デート、色んなアイディアを出して盛り上げたいですよね!誕生日だったり、ふたりが最初に出会った日だったり、付き合い始めた交際記念日だったり、とその記念日の種類は様々でしょうけれど、どれもふたりにとっては大切な節目の日。そんな大切な記念日のデートはこんな風に盛り上げる! 5つの秘訣をお伝えします。

記念日のデートはこんな風に盛り上げる!5つの秘訣

 

その1:記念日のデートを自分も愉しむ

その記念日の何日も前から彼女に対して、例えば「再来週の金曜の夜は愉しみだね。ちゃんと空けてある?」となどと言って、ちゃんと、その記念日を僕も覚えていて、僕も愉しみにしているよ、って言うメッセージを何度かに分けて伝えてあげます。

女性は、その記念日のデート当日までの間、ずっとその記念日の事を想像してはウキウキして過ごしているものです。女心って、そういうものですよね。だから、その記念日までの期間を、まるでひとつのイベントのように、彼女に愉しんで貰ってください。彼女は、あなたに大事にされている、とじんわりと、しかし確実に感じて、尚更その日が待ち遠しくなるはずです。

 

その2:彼女の好きなアクセを覚えておく

記念日にどんなプレゼントをするかはあなたの腕の見せ所で、愉しみのひとつでもありますが、プレゼントは決して、値段やその品物自体の価値だけではないはずです。どのくらい、彼女の喜ぶ姿を想像してそれをあなたがチョイスしたか?そしてどのくらいの時間を、それに費やしてくれたかに、じつは彼女はグッと来るのです。

もしアクセなど、身に付けるものをプレゼントする際、必ずしも高価なものでなくても大丈夫です。それより彼女が嬉しいのは、まずふたりの記念日をあなたが忘れずにいてくれた事。そしてふたりで来店した時に彼女がそのアクセを見て「これ可愛いね」と言った事を、あなたがちゃんと覚えていてくれた事ですから。

デートの際など、ふたりでアクセサリーのお店に行った際は、彼女が興味を示していたアクセをちゃんと覚えておきましょう。指輪かもしれないし、バングルかもしれないし、ネックレスやピアスかもしれません。彼女の指輪のサイズはもう知っていますか?いつでも彼女に指輪をプレゼントをできるように、ウインドウショッピングなどの際にふたりで指輪を試着してみておくのも良いかと思います。

 

その3:レストランを利用する

たぶん、ふたりでフレンチやイタリアンなど、正式な雰囲気のレストランで食事するつもりのカップルは多いと思うのです。なにしろ記念日ですからね。その予約の際、せっかくですから、お店のスタッフさんにも是非、味方になって貰いましょう。

まずは予約の際、きちんと「じつはその日は記念日なのですが…」と相談すれば、来店した際の席の位置など、場合によったらゆったりとした個室や、とても眺めの良い席をリザーブしてくれるかもしれません。また、料理にも、オーダーを出す事は可能なはずです。

彼女の好きな料理を伝えるとか、ケーキに小さな花火を添えてサプライズで出して貰ったり、或いはサプライズで、スタッフさんからわざとちょっとしたプレゼントを彼女に渡して貰ったり…。デザートのスイーツに彼女の名前を入れて貰うなども頼めます。

その際事前に「畏れ入りますが確認させてください」と、彼女の名前の綴りを確認するなど、お店のスタッフさんとのコミュニケーションを密にして、お店のスタッフさんには是非、強力な味方になって貰いましょう。

そのお店で過ごす満ち足りた時間自体がサプライズで、一期一会のプレゼントですから、彼女もきっと、喜んでくれるはずです。

 

その4:サプイライズで花を

小ぶりな花束を、スタッフに頼んでデザートのタイミングなどに渡して貰うのはいかがですか?もしくは待ち合わせの最初に、ご自分から渡して驚かせるとか。花束と言うと一般的には例えば大振りのル・レーブなどの百合や、カラー、またはデルフィニウムや蘭の花束などが喜ばれます。

しかし花束はもらった時は嬉しいのですが、どうやって持ち帰るかが問題です。彼女の事も考えてあげて、お店を出ても彼女がそのまま持って歩けるサイズの花で良いと思うのです。春なら可憐なチューリップですとか、あとはバラ、もしくはデンファレなどの、一年を通して生花店で手に入って、尚且つ一輪差ししても映えるような類の花がおススメです。 。

花はたとえ一輪でも、好きな人から貰うと、ことのほか嬉しいものですよ。一輪差しくらいの花って、逆にとても喜ばれると思うのです。カジュアルな雰囲気ですしね。それにしても花って、人から貰うとどうしてあんなに嬉しいものなのでしょうか。特別な感じがするからでしょうか。

 

その5:「いつも有り難う」と言葉に

そして、なごやかにラグジュアリーに食事が終わり、ふたりの気持ちが暖まったら、彼女の目を見て「いつも有り難う」とちゃんと言葉にして伝えましょう。勿論、好きだよ、とか愛してるよ、とちゃんと言葉にして言うのが理想なのですが、そこは照れてしまってなかなか言葉でいえない男性も多いと思うのです。

でも、「いつも有り難う」は照れずに言えるはずです。そして、もしお店を出た後、それこそエレベーターとか階段とか、もしもほんの一瞬でも僅かなスキができたら、彼女に一瞬キスしましょう。これも、記念日 デートで紳士的に振舞ったあなたがしかける、いわばサプライズです。

もしも唇に、が照れちゃってダメな人は、やはり一瞬のスキを見付けて、彼女の頬にキスしてみてください。頬へのキスは、純粋な好意のしるしです。キスはどんな雄弁な言葉よりも説得力があります。そして、人は、相手から大切にされてると感じたり、敬意を持って接して貰えてるが分かると、心が温かくなるものなのです。

 

いかがでしたか?

せっかくの記念日 デートを、忘れ難い日にするか、教科書のような平凡な記念日にするか。せっかくなら、だい好きで特別な彼女のために知恵を絞って、愉しい記念日のデートにしたいですよね。ここのあげた5つの秘訣が、お二人にとって心に焼きつく、素敵な記念日デートのヒントになれば嬉しい限りです。

 

まとめ

記念日のデートはこんな風に盛り上げる!5つの秘訣

その1:記念日のデートを自分も愉しむ
その2:彼女の好きなアクセを覚えておく
その3:レストランを利用する
その4:サプイライズで花を
その5:「いつも有り難う」と言葉に

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!