これで安心!心理的に彼氏を浮気させない7つの方法

これで安心!心理的に彼氏を浮気させない7つの方法付き合っていく中で、彼氏の浮気を心配してしまうのは当然のことです。遠距離でなくても、同棲していても、彼のことが好きなら少しの変化でも疑ってしまったり、不安にかられることもあるでしょう。彼氏に浮気はダメだ!浮気しないで!と口で言っても実はそれほど効果はありません。それどころか男性には、わかってるのに毎回うるさい、束縛が強いと思われてしまいます。

そもそも男性が浮気をするのにはもちろん、本人の性格もありますが、女性側にも原因はあるのです。ということは逆に浮気されないようにすることもできます。彼氏の浮気に不安があるならちょっとした行動で彼氏を浮気しない男性に矯正してしまいませんか?今回は心理的に彼氏を浮気しない男性に矯正してしまう7つの方法を紹介しておきます。もちろん男性には気づかれず、効果があらわれますよ。

これで安心!
心理的に彼氏を浮気させない7つの方法

 

その1:褒めて伸ばす

まずは基本、怒らず褒めます。「子供のしつけか!」と思った方、当たりです。男性は女性よりもずっと精神年齢が低い傾向にあり、いつまでも子供の部分が抜けきらないものです。特に気を許した相手に対しては子供っぽい行動をとってしまうことがおおく、普段クールな人や、いかつい人でも恋人と二人きりの時には可愛いあだ名で呼びあったりしてるのを聞いたことはありませんか?

なので、些細な食い違いや失敗で男性の方に非があり、怒るときは子供にするように怒鳴りつけたりするのではなく、優しく言い聞かせるように怒ります。また、基本的に褒めます。基本的に男性は面子を大事にする生き物です。褒められて嫌だと感じるような男性はいません。些細なことでも褒めていたら、あなたに母性と優しさを感じ、よりあなたを大事に思うはずです。

 

その2:胃袋をつかむ

昔から言われていることですが、料理ができるというのは大きな武器です。それも相手の口に合う料理や好物を作れると男性の帰りが早くなるといいます。実際にサラリーマンを対象に行った調査では家にご飯が用意されているのと、そうでないのとでは倍以上、家でご飯を食べるためにまっすぐ帰るという人が多いようです。会社終わりにまっすぐ帰宅なら浮気の心配も激減ですよね?

 

その3:スキンシップ

一貫して大事なのがこのスキンシップです。付き合う前なら好意を伝えるために、付き合ってからは愛情表現に、結婚してからも一緒に居たいという気持ちの表れに、ちょっとしたことですが、スキンシップがあるのとないのとでは大きな差があります。どんなに一緒にいる時間が長くなっても、スキンシップだけは大事にしましょう。スキンシップを大事にするだけであなたへの好感が下がることはありません。

 

その4:罪悪感を持たせる

浮気させない一番のポイントがこの罪悪感です。浮気はあなたへの裏切り行為です。あなたが裏切られたとき、どれだけ悲しむかを普段から見せつけておきます。例えば、ちょっとした約束でかまいません。約束を男性が破ったとき、あなたはどんな行動をとっていますか?なんでもないと流す人は0点、怒る人は50点です。では100点は?というと悲しむ人です。場合によっては涙を見せるのも効果的です。

ポイントは不機嫌にはならず、怒らず、男性を責めず、ただ悲しむ。ということです。男性はちょっとしたことでも約束を破る、つまりあなたを裏切った時にあなたがどんな行動をとるか無意識に深く記憶します。これは同じ裏切り行為を行う時に思い返されるのですが、その時のあなたの行動がミソなのです。流す人は裏切っても大丈夫だと思われ、怒る人は裏切っても自分が怒られて終わりということ流に結びつきます。

しかしながら相手が悲しむ、自分の裏切りによって自分が一切責められず、相手が深く悲しむという記憶は強い罪悪感につながります。まともな人なら裏切る前に罪悪感で不愉快になり浮気などしなくなるでしょう。

 

その5:結婚を意識させる

付き合う先にあるものが結婚です。こちらから迫ってはいけません。あくまで彼氏に結婚を意識させるのです。「ずっと一緒に居たい。」というセリフではなく、家庭を意識させる言葉を自然にかけます。子供の話や将来の話、結婚後のビジョンなど、彼氏に自然と結婚を意識させましょう。それだけでも彼氏は他の女性に目がいかなくなります。

 

その6:欲求を満たす

欲求にもいろいろあります。食欲や物欲、性欲などもそうですが、どれか1つでかまいません。男性が欲するものを定期的に叶えてあげましょう。食欲が一番手っ取り早いですね。常にではなく、定期的に、程度によりますが週1から月1ぐらいで、相手が欲しいと思うものをプレゼントしてみたり、食べたいものを作ったりするだけで、相手は大きな満足感を感じます。あなたに満足していれば、浮気なんてする気にもなりません。

 

その7:尊敬、信頼は鎖になる

最後に大事なのは相手への言葉です。「あなたを尊敬している」、「あなたを信頼している」という意味の言葉をかけるようにしてください。あなたが彼氏を尊敬している、信頼していると擦り込むのです。先ほども紹介したように男性は面子を大事にする生き物です。あなたから尊敬や信頼を向けられると、それに答えよう、当然答えられる自分を演出しようとします。これが浮気防止の鎖になるのです。

 

いかがでしたでしょうか?これで安心!心理的に彼氏を浮気させない7つの方法を紹介しました。

決して難しくはない上に、相手に気づかれることもない方法ばかりですよね?これを実践できれば大抵の男性は浮気なんてしない人間になります。もちろん、相手の性格や環境にもよりますが、浮気を疑う前に、あなたからの行動で、浮気しない男性に矯正してしまいましょう!そうすれば浮気をいちいち心配する必要なんてなくなりますよ。

 

まとめ

これで安心!心理的に彼氏を浮気させない7つの方法

その1:褒めて伸ばす
その2:胃袋をつかむ
その3:スキンシップ
その4:罪悪感を持たせる
その5:結婚を意識させる
その6:欲求を満たす
その7:尊敬、信頼は鎖になる

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!