別れるのはまだ早い!彼氏にイライラする5つの原因と解決法

別れるのはまだ早い!彼氏にイライラする5つの原因と解決法あなたは彼氏にイライラすることが多いですか?付き合ったばかりならともかく、時間がたち、一緒にいる時間が長いと彼氏の言葉や行動にイライラしていしまい、この先やっていけるのかと別れることを意識してしまうことも多いはずです。でもちょっとまってください。そんなに簡単に別れを決意していいのでしょうか?後で後悔しませんか?そこで今回はよくある6つの原因と解決法を一緒に見ていきましょう。

別れるのはまだ早い!
彼氏にイライラする6つの原因と解決法

 

その1:自分が100%正しいわけではない

まず、なぜイライラするのか。簡単にいうと自分の思い通りにならないからですよね?他の男性や、自分と比べて彼氏ができていないところがあるから憤りを感じでイライラする。というのがほとんどでしょう。また、あなたも人間です。生理前はもちろん、人間関係で疲れているときなどは、すぐに頭に血がのぼったり、普段気にしていないような相手のしぐさが目についてしまっていイライラすることもあるでしょう。

わかっているかとは思いますが、あなたがなんでも100%正しいわけではありません。人間なのですから間違うことだってありますし、一般的な認識とズレてしまっていることや、ポリシーもあるでしょう。それを相手に押し付けてはいませんか?もし後で間違っていたと思っても、訂正できずに押し通してしまうようなら、あなたにも大きな欠点があります。見方を替え、考え方を変えなければあとで取り返しのつかないことになります。

あなたにも非がないか、イライラするのは彼氏ではなく他がそもそもの原因ではないかまず考えましょう。

 

その2:正しいのはどっち?

次にイライラした内容です。一般的に相手が間違ったことして、それに対してイライラしたというならスジは通りますし、相手にきちんと伝えるべきです。しかしながら危険なのは別にあります。例えば「目玉焼き」です。あなたは何をかけますか?塩?醤油?ソース?マヨネーズ?実は目玉焼きは地域や家庭によってかけるものが違います。自分と違うものをかける彼氏を見てイライラするという場合、それは危険です。

どちらが正しいといえないもので、自分と違うものを選択した彼氏にイライラしてしまうのは彼氏ではなく、あなたに問題があります。少し神経質すぎるといえるでしょう。気にならないか、「こっちも美味しいよ?」と進められるぐらいが普通の恋人です。そんな細かいところまで合致するカップルはそうそういないということを理解して下さい。

 

その3:価値観が違うのは当たり前

14時にデートの待ち合わせをしたとして、普通彼氏の行動は3パターンあります。早く来て待っているか、ちょうどに来るか、遅刻してくるかです。常識的には先に来て待っていてほしいと思う女性が多いのですが、これも価値観の違いです。たとえば相手が沖縄の人なら、間違いなく遅刻してきます。しかし沖縄ではそれが常識なのです。何が言いたいのかというと、これまで過ごしてきた環境によって価値観は違うのだということです。

一般的な価値観も地域や家庭環境によって違います。時間だけでなく風習や損得勘定、浪費に関してもそれぞれです。あなたの生まれ育った場所の価値観と相手の生まれ育った場所の価値観が全く同じなんてことはまずありえません。そこにイライラしても仕方がないのです。それでも彼氏にイライラしてしまうなら正直に言ってみましょう。「自分はあなたのこういうところが気になるから直してもらえないか?」と。

ポイントは威圧的にいうのではなくお願いするところです。本来違って当たり前の価値観の違いを自分にあわせてくれといっているのですから、お願いの形式をとり、譲歩することで円満に話が進みます。いらないケンカはする必要がありませんし、威圧的にいわれるよりもお願いされたほうが、「こうしたほうが相手が喜ぶ」と思っていうことをきいてくれる男性は多いです。

 

その4:記念日は大事?

彼氏が記念日を忘れていることにイライラすることはありませんか?確かに記念日は大切です。しかし、女性ほど男性は記念日を覚えていない人が多いのです。せいぜい相手の誕生日ぐらいで、付き合った日はもちろん、結婚記念日を忘れる夫まで珍しくありません。でもこれは愛情が薄れているわけではないのです。遺伝的な脳の機能として男性は記念日を忘れやすいのです。簡単に言うと女性より男性のほうが長期的な記憶力が悪いのです。

覚えている男性は手帳に書いてあったりと、予防策をとっています。彼氏に渡してみるのは如何でしょう?

 

その5:自分より優先されるものがある?

女性にとって自分より他のことを優先されることは許しがたいことですよね?例えば男友達や先輩との飲み会を優先する、ゲームばかりしていてデートにもいかないなど、自分をないがしろにしている彼氏にイライラしてしまうはずです。しかしながらこれも男性の特性の一つです。皮肉な格言として釣った魚に餌を与えないというものがありますが、まさにその通りなのです。

実は男性は一度夢中になると周りが見えなくなり、その後何かのきっかけ(ゲームなら最後までクリアする等)で他に興味を移してしまい、それまで夢中だったものに興味をあまり示さなくなるという傾向があります。夫婦間の倦怠期などもこの現象が少なからず関係しているといわれています。一度自分が納得いくまでいってしまうと興味が薄れてしまうのです。

しかしながら、女性からすればそんなことで納得はできないでしょう。たとえ頭では理解しても完全に納得はできませんよね?そこでちょっとした工夫です。男性が他のものに興味を移したら新しい一面を見せてください。甘えん坊であったり駄々っ子であったり、普段見せないあなたを見せることで男性はあなたのことをまだ知り尽くしていないと興味を再燃させるはずです。イライラするより男性を手玉にとってみてはいかがですか?

ただし、浮気をほのめかすなど焼きもちをやかせるのは逆効果ですので注意してください。

 

いかがでしたでしょうか?彼氏にイライラする5つの原因と解決法を紹介しました。

好きだけどイライラしてしまうという方は自分のイライラした状況に当てはめてよく考えてみてください。大事なのは冷静さです。イライラした頭ではなく、後になって原因をよく理解することが大事なのです。それでも相手とは話し合えない、どうしても改善できないとなってはじめて別れを考えてみてください。一度好きになり付き合った相手です。後悔をしないように行動しましょう。

 

まとめ

別れるのはまだ早い!彼氏にイライラする5つの原因と解決法

その1:自分が100%正しいわけではない
その2:正しいのはどっち?
その3:価値観が違うのは当たり前
その4:記念日は大事?
その5:自分より優先されるものがある?

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!