結婚を夢見たのに…?彼氏との同棲で生じた5つの失敗例

結婚を夢見たのに…?彼氏との同棲で生じた5つの失敗例彼氏と同棲しようか考えている方必見です。私の身近にも彼氏との同棲に踏み切った人がたくさんいます。いっしょにいられて楽しい!という人もいれば、今まで知らなかった一面が分かって幻滅した、などいろいろな意見があります。結婚を前提に同棲する人も多いですが、そのままゴールインしたケースと別れてしまったケースといろいろあります。

そこで今回は、私がさまざまなカップルの同棲を見てきた中で、彼氏との同棲をきっかけに別れてしまったという失敗例を5つご紹介します。失敗例から学べる点がたくさんありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

結婚を夢見たのに…?
彼氏との同棲で生じた5つの失敗例

 

その1:都合の良い女で終わってしまった

まず一つ目は30歳の会社員の女性。5つ年上の同じ会社で働く彼氏との同棲を始めました。すでにいい年なので、最初は二人とも結婚を意識して同棲を始めたそうです。しかし実際に同棲を始めても、彼氏が一向に結婚しようと言ってこないそうです。彼女は仕事から帰ると急いで食事の準備をし、洗濯、掃除と家事に明け暮れ、疲れ果ててしまいました。しかし彼氏のほうは同棲でラクになったと大喜び。

最初は彼氏も感謝してくれていましたが、だんだん当たり前になってしまい、彼女の負担が増える一方になりました。結婚したら夫として家族を養う責任が生じますが、同棲なら責任もなく、生活費も半々。彼氏はこの同棲のラクさに気づいてしまったわけです。それで「私たち結婚しないの?」と聞いても彼氏は「このままで良くない?」と言うようになり、結局結婚には至らず、ただの都合の良い女で終わってしまったのです。

彼氏にとって同棲は、責任逃れのいいとこどりになる可能性がありますので、気をつけましょう。

 

その2:同棲したのに浮気された

次の例は、同い年の彼氏と同棲を始めた25歳の女性の例です。同棲を始めた時は、朝起きても彼氏がそばにいて、夜終電を気にして急いで帰る必要もなく、本当に幸せいっぱいだったそうです。しかし彼氏の方は、彼女と同棲することで彼女に飽きがきてしまったようです。新しい刺激を求めて、別の女の子と浮気を始めたことが分かりました。

浮気を責めても、結婚しているわけではないので、彼氏に大きな損失はありません。そんな自由に身を逆手にとって、彼は浮気三昧だったそうで、結局別れてしまいました。

 

その3:結婚に幻滅してしまった

次の例は26歳女性です。一つ年上の彼氏と同棲を始めました。具体的に結婚を考え始めたうえでの、結婚準備のための同棲だったそうです。お互い結婚願望が強く、結婚して家庭を築きたいというイメージが広がっていました。しかし彼氏が同棲を始めて変わってしまったと言います。同棲することで彼が結婚への憧れが無くなってしまったと言われたそうです。

同棲で結婚の疑似体験ができてしまったので「こんなもんか」と幻滅してしまったというわけです。彼氏は「独身のほうが気が楽」と思ったらしく、結婚話は白紙に。そのまま別れてしまいました。

 

その4:金銭トラブルが発生した

28歳の女性が23歳の彼氏と同棲を始めたそうです。まだ社会人1年目の彼は収入が彼女より少なかったため、家賃や生活費のほとんどを彼女が支払っていたそうです。最初のうちは彼氏は感謝したり、食費の一部を支払ったりしていたそうですが、時が経つにつれて彼女が支払うのが当たり前になってきたそうです。彼氏がいわゆるヒモ状態になったわけです。

少しは払うように言うとケンカになり、金銭問題がもとで結局別れることになったそうです。別れる時ももちろん彼氏からの支払いは無く、彼女が買った電化製品や家具なども彼のものになったそうです。彼氏と同棲を始めるときは、金銭的な部分をしっかり話し合う必要がありますね。

 

その5:時間の使い方がまったく合わなかった

次の失敗例は、34歳女性が33歳の彼氏と同棲を始めた例です。それぞれの一人暮らし期間が長かった上の同棲。それで一人暮らしのときの時間の使い方をそのまま同棲生活でも始めたため、価値観のずれが明らかになったそうです。彼のほうは、休みの日はお昼ごろまで寝ているタイプ。彼女は休みでもいつもの時間に起きて、すぐにショッピングなどに出かけたいタイプだったのです。

さらに彼氏は休みの日は家でゲームをして過ごすタイプ。彼女はお出かけが好きなタイプ。彼女から見ると彼氏は怠惰に見えますし、彼氏からすると休みの日ぐらい寝かせて欲しいしゆっくりしたいという気持ちだったでしょう。そんな違いから、結婚を考えていましたが結局別れてしまいました。彼氏と同棲して気づけたことだったので、そのまま結婚しなくて良かったという点では成功だったかもしれませんね。

 

彼氏との同棲で生じた5つの失敗例はいかがでしたか?

彼氏との同棲を考えている方は、同棲のメリットとデメリットを比較する必要があります。そして勢いで同棲するのではなく、きちんとお互いの気持ちや価値観を確認したうえでスタートする必要がありますね。今回の例が、皆さんの参考になるように期待しています。

 

まとめ

結婚を夢見たのに…?彼氏との同棲で生じた5つの失敗例

その1:都合の良い女で終わってしまった
その2:同棲したのに浮気された
その3:結婚に幻滅してしまった
その4:金銭トラブルが発生した
その5:時間の使い方がまったく合わなかった

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!