彼氏欲しい私が素敵なダーリンをゲットする為にやった7つの事

彼氏欲しい私が素敵なダーリンをゲットする為にやった7つの事 彼氏欲しいな、とふっと思うことってありませんか?本や、ネットで素敵な彼氏をゲットする為にどうしたらいいのか、色々なことが書かれていますよね。私も本を読んだり、ネットを見ては色々な事をやってみました(笑) その中でも、実際にこれをやってゲットできた7つの事を、お伝えします。今年は彼氏を本気で作るぞ!と思っている方は、参考にしてみて下さい。

 

彼氏欲しい私が
素敵なダーリンをゲットする為にやった7つの事

 

その1:相手の目を見て話す

これは、有名ですよね!実際に効果抜群です。目は口ほどにものを言うといいますが、アルバート・メラビアンという博士が、人のコミュニケーションがどの様になされているか?を検証した結果に驚きます。

視覚55%・聴覚38%・言語7%で行われているそうです。驚きですよね。よく目で恋をするとか、耳で恋をするとか言われますが、研究結果本当の様です。初めに目で恋を語るわけです。

 

その2:相手と同じしぐさをする

先ほどの、相手の目を見て話す事の次にやってみた事は、相手の鏡になって相手と同じしぐさをするという事です。これは相手と向きあった時にさりげなくやってみました(笑)。 相手がおしぼりを使うと同時に、自分もおしぼりを使う。相手が飲み物を飲んだら、同時に自分も飲み物を飲む。

これは、自分と同じ動作をしている人を見ると、相手は親近感を覚えて心を開いてくれるそうです。 初めは意識して大げさにならないようにやっていましたが、そのうち自然に相手と同じ動作になってきて、親密感を感じて、見事彼氏として付き合う事になりました。かなりおすすめです!

 

その3:素直に喜ぶ

出会ってから、付き合うまでに電話で話したり、食事に行ったりするかと思うのですが、その時、電話を相手がくれたり、メールをくれた時には「電話くれて嬉しい」「メールをくれて嬉しい」と伝えます。 また、相手に食事に連れて行ってもらったり、何かもらった時には「このお店に来たかった」「お料理おいしかったね」「キャ~ありがとう!!!」などと素直に喜ぶのです。

自分の行為を受け取ってくれたと感じた男性の方も「プレゼントして良かったな、嬉しいな」という気持ちになるそうです。大げさすぎると相手にプレッシャーを与えるかもしれませんが、素直に喜ぶと相手も喜んでくれているのがわかって、ますます二人の気持ちが盛り上がってきます。

 

その4:相手の話を真剣に聞く

相手の話を真剣に聞く事で、相手の事を真剣に考えているという事が伝わるわけです。 要注意なのは、聞かれてもいないのにアドバイスや、こちらの意見を言わない事です。 聞かれた時には、自分の意見として「私はこう思うけどどうかな?」と伝えますが、相手が話している時には、聞く事に徹してこちらの話をしない様にします。

「こんなに自分の事を話したのは君が初めてだ」なんて言ってもらえたら、ものすごく嬉しくなりますよね。ただし、「今日何してた?」「誰と会ってた?」「それはどうして?」等の質問は、聞いているのではなくて尋問している事になりますので、彼氏欲しいと思うのでしたら、やめましょう(笑)

 

その5:共通点を見つけ強調する

食べ物の好みが合う、趣味が同じ等の共通点は二人の距離を縮めるそうです。 共通点とは、共に通じ合うと書きますので、気が合うわけです。どんどん共通点を見つけ、「一緒だね」「そうそう、わかるわかる!」など、共感しあっているという事をどんどんアピールします。

もちろん全ての好みや価値観が同じわけはありませんので、どれぐらい共通な感覚を発見できるか?を見つけていく事は、二人の時間を楽しめる時間を増やすのと同じ事の様です。

 

その6:自分から積極的に誘う

恋愛には駆け引きが必要だ!と言いますが、私はこれを実践しましたが、うまくいったためしはありません(笑)。駆け引き上手な人のみうまくいくと思いますし、駆け引きしていると時間がかかります。 なので、こちらから「また今月中に会いたい」事や、共通の趣味の情報を相手に伝えたり、積極的に自分から誘います。

誘う事は傲慢だし、飢えていると思われるのでは?と思ってやっていなかった事だったのですが、実際やってみたら、男性にも自信を与える様です。もちろん相手の都合もあるかとは思いますが、時間をかけるよりは、自分に合わせて時間を取ってくれる事は、自分に会いたいと思ってくれている人だからです。もちろん忙しい中、時間をさいてくれた事にも感謝します。ただし、度が過ぎたらストーカーになりますので要注意です。

 

その7:自分の気持ちを正直に表現する。

嬉しい事は、実践してうまくいったのですが、難しかったのは、腹を立てたり、悲しくなった時の表現です。特に怒りに関しては、相手の言葉や、やった事が自分の期待通りにならない時に引き起こされるので、つい、相手に対して「あなたのせいで、こんな気持ちになったのよ」と相手のせいにしてしまいます。

しかし、言わずにいるといつか爆発します。腹がたったり、悲しくなった時には「それはいやだな」「今のはショック」などと、小出しに表現すると、かわいく見えるのです。

 

如何でしたか?

色んな本を読んで実践した結果、効果的だった7つの方法を今日はお伝えしました。 彼氏欲しいな!と思っているアナタ!実際にさりげなく実践していって下さい。そして素敵な彼氏をゲットしましょう。

 

まとめ

彼氏欲しい私が素敵なダーリンをゲットする為にやった7つの事

その1:相手の目を見て話す
その2:相手と同じしぐさをする
その3:素直に喜ぶ
その4:相手の話を真剣に聞く
その5:共通点を見つけ強調する
その6:自分から積極的に誘う
その7:自分の気持ちを正直に表現する

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!