独身男必見!既婚者からみた5つの彼女の作り方

独身男必見!既婚者からみた5つの彼女の作り方最近、恋愛に対して淡白な男性が多くなっているのです。恋人がいない人の割合は、男女ともに多くなってきています。また、未婚者の割合も、男女ともに増えています。「彼女を作りたいけど、どのようにして作ればよいのかわからない」という男性も増えています。そんな独身男性のために、既婚者からみた彼女の作り方を5つお教えします。女性の心をグッと掴んで彼女をゲットしましょう♪

独身男必見!既婚者からみた5つの彼女の作り方

 

その1:まずは恋愛対象になる

彼女の作り方の第一歩は、相手の女性の恋愛対象になることです。恋愛対象にならなければ、何も始まりません。 どんな男性が恋愛対象にならないかは、女性によって多少の違いがありますが、多くの女性が真っ先にあげるのが、「清潔感のない男性」です。

「イケメンではなくても、清潔感があれば恋愛対象になる」という女性は多いです。恋愛対象になるためには、まずは清潔感を保つようにしましょう。女性は、細かいところまで見ています。耳にアカがたまっていたり、ワイシャツの襟が汚れていたりしてはダメです。口臭や体臭は、特に気をつけなければいけません。爪もきちんと切っておきましょう。

いっしょにいて楽しいことも、恋愛対象になるために必要です。いつもイライラしていたり、人の悪口ばかり言っていたり、自慢話ばかりしている男性、ネガティブなことばかり考えている男性は、いっしょにいて楽しくありません。

女性に安心感やエネルギーを与えられるように、自分を客観的に見つめて、悪いところを改善しましょう。 あと、女性にとって「重要な人」になることも必要です。対象女性の趣味がわかっていれば、その趣味に関して詳しくなるとか。相手に利益をもたらす存在になることで、恋愛対象になることができます。

 

その2:女性が弱っているところを優しくフォロー

女性が弱っているところを狙うのも、彼女の作り方として重要です。 人間は、自己評価が下がっているときには、相手が魅力的に見えます。このようなときは、人を好きになりやすいといえます。「女は弱り目が狙い目」という言葉もあります。女性は、落ち込んでいるときに男性からやさしくされると、その男性に対して恋愛感情を持ってしまうことがあります。

失恋したり、仕事で失敗したり、何かの試験に落ちたり、家族の不幸があったりして落ち込んでいる女性は、ねらい目です。話を聞いてあげるようにもって行きましょう。そして、話の中でその女性を認めてあげましょう。「あなたは間違っていない」「あなたは頑張った」「あなたは魅力的だ」というように。これをきっかけに、徐々に仲良くなっていきましょう。

 

その3:習い事を利用した彼女の作り方

彼女の作り方として、習い事で出会いを探すことは有効です。とくにカルチャースクールは、「出会いの宝庫」といえます。カルチャースクールには、出会いを求めて通っている女性もけっこういます。カルチャースクールでおすすめなのは、ワインスクールです。ワインスクールは、女性の割合も高く、授業の後で飲みに行くことも多いです。最初は大勢で飲みに行きながらも、その後は個別に仲良くなっていくことができます。

社交ダンスやテニス、ダンスなどもおすすめです。カルチャースクールを選ぶ前に、一度見学に行きましょう。どのような年齢層が多いか、男女の比率はどれくらいか、雰囲気はどうか等をチェックできます。その上で、出会いが期待できそうなところを選びましょう。

 

その4:ネットを利用した彼女の作り方

最近は、SNSや出会い系等の「ネットを使った出会い」が増えています。ネットを利用した出会いのメリットは、何と言っても女性の人数が多いことです。対象となる女性が多いほど、相性のよい女性と出会える可能性が高くなります。

また、ネットでは自己アピールがしやすいといえます。合コンや婚活パーティーでは、限られた時間内で自己アピールを行うのは大変です。これに対し、ネットでは、プロフィールに自分の職業や趣味、価値観などを細かく書いておくことができます。ブログや日記とリンクさせておけば、普段何をしているのか、休日はどう過ごしているのか、何を考えているのかを見てもらうことができます。

SNSを使えば、趣味や価値観の同じ女性と、ネット上で仲良くなれます。コミュニティーに参加したり、メッセージを交換して仲良くなった上で、リアルに会えないか誘ってみましょう。元々ネット上で趣味や価値観が合っていた上に、相手がどんな考えを持っているのかもわかっているので、リアルで会ってもすんなりと会話ができます。

 

その5:イベントを利用した彼女の作り方

最近は、婚活パーティーや街コンが盛んです。彼女を作るために、積極的に参加してみましょう。 街コンについて、参加する店が分かっているのであれば、事前に場所を調べておけば、時間を有効に使うことができます。

席や店を移動するときに、気になる相手から連絡先を聞きましょう。そのとき、メールアドレスだけでなく、LineやFaccebookのアカウントも伝えることができればベターです。彼女の作り方としては、お目当ての女性を含めた数人と二次会に持っていくことがおすすめです。

婚活パーティーでは、気に入った女性に声をかけられなかった場合、後日、主催する会社を通じて連絡をとることができる場合があります。アフターフォローと呼ばれているサービスです。うまく話しかけることができなかったときは、ぜひ利用しましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

昔と比べて、結婚しない男女が増えてきています。彼女のいない独身男性も増えています。 しかし、「彼女ができない」と嘆いている独身男性は、十分な努力をしていないことも多いです。 まずは、上に書いた既婚者からみた5つの彼女の作り方を試してみることをおすすめします。

 

まとめ

独身男必見!既婚者からみた5つの彼女の作り方

その1:まずは恋愛対象になる
その2:女性が弱っているところを優しくフォロー
その3:習い事を利用した彼女の作り方
その4:ネットを利用した彼女の作り方
その5:イベントを利用した彼女の作り方

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!