彼女がめんどくさい!と思った時の5つの男の態度を見抜け!

彼女がめんどくさい!と思った時の5つの男の態度を見抜け!彼女がめんどくさい!と男性が思った時、どのような態度を男性がしていると思いますか?「さすがに、これは勘弁して欲しい」「面倒くさい子だな」と思われることが積み重なって失恋につながってしまったら、正直、悲しくなりますよね。

それでは、どのように男性が彼女であるあなたのことを「めんどくさい!」と思い、言葉や態度に出しているのでしょう。それを見抜くことが出来たのなら、「男性を困らせちゃったな」「あたし、反省してます」と男性に気持ちを伝えることで、恋を失うことを防げるとは思いませんか?

今日は、男性が彼女であるあなたのことをめんどくさい!と思った時、どのような仕草、言葉や態度をしているのか、それを見抜く5つのポイントをお伝えしたいと思います。

彼女がめんどくさい!と思った時の
5つの男の態度を見抜け!

 

その1:生返事になる

好きな女性に話しかけられたり頼られたりすると、男性は嬉しくなるものなのですが、答えにくい質問や会うたびに同じことを尋ねられたりすることが繰り返されると、男性はあなたのことを「めんどくさい」子と思ってしまいます。例えば、

・つき合っているのなら、会うたびに「私のこと、好き?」と聞いてくる
・食事のお店やメニューとか、毎回「何が食べたい?」「どこのお店がいい?」と聞いてくる
・髪の毛の色や長さ、洋服が似合うか否かなど、男性がイメージしにくいファッション系の質問をする

など、男性は「好き」という言葉に照れを感じていたり重みを感じていたりするので、軽々しく毎回「好き」とは言えなかったりします。また、例えば食事のメニューや、女性の髪型や髪の長さ、服装など、男性がどう答えて良いのか分からないファッション関連の問いかけが繰り返されると、女性であるあなたが極端な意見・外見でない限り、男性から見てそれほどこだわりのない部分の話なので、ついつい生返事になってしまいがちになるのです。

 

その2:ムッとした表情になる

男性が女性のファッションに疎いのと同じぐらい、男性自身のファッションにも女性ほどはこだわらないというか、せいぜい「洗い立てのものを身につける」程度ぐらいで、男性向けファッション雑誌を購読している人は、そう多くはないようです。また、清潔感と言っても「ヒゲをきれいに剃る」「髪型を整える」レベルの意識だったりします。

そういう男性の傾向(?)を知らずに、例えば「(服装とか)少し改善すれば、もっとカッコイイのに」とか言うと、男性の中には「少し改『善』って、それ、どういう意味なの?」とムッとした表情をしてしまう人もいたりします。

女性がローティーンの頃からファッションを意識し始めるのとは対照的に、男性はファッションや身の回りの小物類に興味を持ち始めるのは少なくとも数年は遅いというか、早くても高校に入学して以降の頃から、実家暮らしが続く男性だと社会人になってからという人もいるので、少しだけ言葉の言い回しや表現とかを工夫したり、気をつけたりすることで、男性がムッとすることを回避することができます。

 

その3:ワンフレーズの返事になる

ファッションに対する感覚と同様に、メールに対する感覚も男性と女性では違ってきます。対面での会話でもそうなのですが、女性からの結論(漫才でいう「オチ」)がない話やメールに対して、男性は慣れていないというか、正直なところ、「だから、何なの?」と困惑してしまうのです。言い換えれば、女性同士なら通じやすいメールでの感情のやりとりも、男性が理解するのはあまり得意ではない部分(感覚と言った方がいいのかな?)だったりするのです。

例えば、あなたが今日一日の出来事をメールで男性に送ったとします。男性は「ああ、そうなんだ」という感じであなたの今日の出来事を受け止めるだけにとどまるのが普通です。しかしメールに男性が返事を返さずにいた場合、あなたが「なぜ、返事のメールを送ってくれないの?」とか「メールを読んでないの?」などと、男性を責めるような内容のメールを送ったり、結論(オチ)のないメールを送ってくること自体について、男性は「めんどくさい」と思ってしまうのです。

だから、返事にしても「よかったね」とか「辛かったね」など、ワンフレーズになる返事のメールしかあなたに送れないのです。男性はメールでの感情のやりとりに慣れていないので、もしキチンとした返事のメールが欲しいのなら、少なくとも、男性が返事を書きやすいメールを送るようにしてみてください。

 

その4:察して欲しい

女性の「わたしのこと、好きなら察してよ」という態度、言葉や仕草も、男性に「めんどくさい」と思わせるものだったりします。

例えば、「プレゼントしたいけど何が欲しい?と聞いて、彼女は『なんでもいい』と言ったのに、もらったものを見てガッカリした表情をする」とか、「話をしていて、彼女が突然無口になってしまって、『どうかしたの?』と尋ねても『なんでもない』としか答えてくれない」とか、このような女性の反応が続いていくと、男性の側とすれば「めんどくさい子だな」と思うようになるものです。

お互いが相手を好きなら気持ちもお互いに通じていると言っても、はっきりと言われず察して欲しがる状態が続くことは、男性にすれば辛い部分だったりするのです。「俺の気持ちを察してくれよ」と言って彼女が泣いたりされても困るなど、女性の「察して欲しい」という行為自体、男性の負担になっていたりもします。

欲しいモノとか、男性への要望とか、察して欲しがるのではなく、ハッキリと女性から言ったほうが男性としては好印象だったりします。

 

その5:わたしと○○、どっちが好き?

女性はこれは良く言ってしまいがちですね。比較するレベルが異なるモノ、男性それぞれにより異なる自分の世界。それが趣味だったり、タレントさんやペットだったり、男性の中にだけあるモノに対して「わたしと○○、どっちが好き?」という問いかけをすること自体、「めんどくさい」と男性は思ってしまいます。

女性であるあなたも、自分自身も世界も、どちらも男性にとっては大切なモノのはず、それを「どっちが好き?」と尋ねられて、男性にすれば「彼女」と答えない場合どうなるか?それを考えるだけでも、男性が女性であるあなたに対して「めんどくさい」と思う原因になります。

 

いかがでしたか?

彼女がめんどくさい!と思った時にする、男性が見せる態度に共通しているのは「(あなたが)はっきり意思表示をしないけど、何らかの見返りとなるものや行為を男性に求める気持ち」だと思いませんか?素直に男性に接すること、そうすることが男性に「めんどくさい」と思われない一番大切なことではないでしょうか。男性は、素直で可愛らしい気持ちを表現してくれる女性が大好きなのです。

 

まとめ

彼女がめんどくさい!と思った時の5つの男の態度を見抜け!

その1:生返事になる
その2:ムッとした表情になる
その3:ワンフレーズの返事になる
その4:察して欲しい
その5:わたしと○○、どっちが好き?

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!