女性の平均身長が高い国から学ぶ背を伸ばす食習慣3つ

女性の平均身長が高い国から学ぶ背を伸ばす食習慣3つ日本の女性の平均身長は158センチと言われています。この158という数字は世界各国の女性の平均身長と比較して決して高いわけではありません。女性の平均身長が最も高い国であるオランダでは平均身長が169センチもあると言われており、特にヨーロッパ北部が女性の平均身長が高い傾向にあります。

身長が高いとスタイルが良く見えて、立っているだけで格好良く見えます。そのため、日本の女性としては、少しでも身長を伸ばせたらと思う人も多いのではないでしょうか。今回は女性の平均身長の高い国から学ぶ身長を伸ばす法則についてご紹介したいと思います。

女性の平均身長が高い国から学ぶ
背を伸ばす食習慣3つ

 

ニシンをよく食べる

世界の女性でみて平均身長が最も高いと言われるオランダ人は日本人とは違って魚の「ニシン」をよく食べるという食習慣をもっています。オランダの家庭ではニシンを塩漬けにし樽漬けした後、保存をします。日本でもオランダと同じくニシンを口にしますが、そんなに収穫量も多いわけではなく頻繁に食べる習慣がありません。

ニシンはたんぱく質が豊富で、さらにビタミンB12も他の魚に比べて多く含まれているため、たんぱく質をより吸収できる食材と言われています。また、カルシウムも比較的 他の魚よりも豊富で、小骨も食べやすいという特徴もあります。女性の平均身長を伸ばすなら、頻繁に塩焼きや煮付けにして食べると良いかもしれません。

 

チーズをよく食べる

オランダではほとんど毎日と言ってもいいくらい、チーズを食べる習慣があります。チーズを食べる習慣が世界の女性の中でも平均身長が高いという要因につながっているのかもしれません。オランダではチーズ以外にもヨーグルトなどの乳製品はとても美味しくて、なおかつ安価で買えることから、家庭で頻繁に食べられています。

日本で言うと、お味噌汁のような感覚で摂取されており、日々の生活に浸透していると言えるのではないかと思います。チーズは牛乳を煮詰めて作るため、カルシウムが非常に豊富で高たんぱく質と言われています。チーズは手軽に摂取しやすいのも魅力の一つなのではと思います。

 

豆類をよく食べる

身長を伸ばす上で欠かせないのがたんぱく質とも言われていますが、オランダ人はチーズや牛乳、肉だけでなく、植物性のたんぱく質が摂取できる豆からも日常生活でとっていたようです。日本で豆類というと、豆腐や薄揚などを食べることがありますが、植物性たんぱく質が豊富な豆も積極的に摂取できる食生活を営むことが重要かもしれません。

 

いかがでしたか?今回は女性の平均身長が高い国から学ぶ背を伸ばす食習慣について3つご紹介しました。

オランダの平均身長が高い要因として、日本でも馴染みのあるチーズをはじめ、豆やニシンを頻繁に摂取することが、平均身長の高さにつながっていることがわかりました。この食材の中で日本人の女性にとって一番 定期的に摂取しやすいのがチーズかもしれません。例えば、食パンにチーズをのせてトーストして食べるだけでなく、ピザやグラタンなど食生活に導入しやすいレシピが比較的 沢山あるのではないかと思います。

逆にニシンはあまり目にする機会がないため、蕎麦など麺類を食べる時に積極的に意識して摂取することが大切かもしれません。豆類は豆腐だけでなく、いなり寿司、サラダに豆をかけて食べるなど、レシピ次第で活用の幅が広くなり、それに伴って摂取しやすくなるのではと思います。

 

まとめ

女性の平均身長が高い国から学ぶ背を伸ばす食習慣3つ

・ニシンをよく食べる
・チーズをよく食べる
・豆類をよく食べる

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!