目力アップ!魅力的な一重まぶたになる6つのメイク方法

目力アップ!魅力的な一重まぶたになる6つのメイク方法一重まぶたのメイクは難しくて目力が出ない。一重まぶたのせいで目つきが悪いと言われる。二重まぶたになりたい。なんてお悩みの方はいませんか?そんな悩みはメイクで解決しましょう。一重まぶたでもメイク次第で目力アップの魅力的な目になれるのです。今回は一重まぶただからこそできるメイク方法を6つご紹介します。

目力アップ!魅力的な一重まぶたになる
6つのメイク方法

 

その1:自分の目となりたい目を確認しよう

まずは自分がどのような一重まぶたで、どのような目になりたいのかを確認しておきましょう。ただメイクをするのではなく自分の目の長所と短所を把握した上で、なりたい目に近づくメイクをする事がメイクを失敗しない秘訣です。

一重まぶたといっても形や大きさは人それぞれです。大きく分けると「スッキリ一重」と「ふっくら一重」があります。まぶたの上に脂肪がのっていなく、すっきりした印象の人は「スッキリ一重」。逆にまぶたの上に脂肪がありふっくらとした印象の人は「ふっくら一重」。あなたはどちらのタイプですか?一度鏡を見て確認しておきましょう。

なりたい目はくりくりした可愛らしい目、切れ長でシャープな目、少し垂れ下がった目。雑誌などを見てなりたい目はどんな形なのかも決めておくといいですね。

 

その2:目のむくみをしっかりとってからメイク開始しよう

一重まぶたの人は睡眠や前日の食事などにより、目がむくみやすいという特徴があります。朝メイクをする前に必ずこのむくみを取り除いてスッキリさせましょう。せっかくメイクを完璧にしても目がむくんでいては目力が出なくなってしまいます。

一番速攻でむくみがとれるのは蒸しタオルでアイパックをする事です。洗顔後に行いましょう。蒸しタオルは濡らして軽く絞ったタオルを30秒ほどレンジで温めるとできます。冷たいタオルも前日に冷蔵庫に入れて準備しておきます。このホットタオルと冷たいタオルを交互にまぶたの上に乗せるだけです。血行が良くなりスッキリした目元になります。

他にも目元ローラーでマッサージをしたり、基礎化粧品をつける際に目元をクルクルとマッサージしましょう。やるのとやらないのではとても大きな違いがあります。忙しい朝でも少し時間をとって行ってくださいね。

 

その3:アイメイクの基本を覚えよう

まずはアイメイクの基本について知っておきましょう。ただ濃くすればいいという事ではありません。理想のバランスや順番を意識してメイクを行いましょう。

アイメイクの理想バランスについてですが、一番はマスカラが優先です。マスカラが60%、アイラインが30%、アイシャドウが10%。これがアイメイクのの基本バランスです。常にこれを意識してみましょう。

アイメイクの順番は必ずという正解はないですが、バランスを見てメイクしやすい王道のパターンがあります。

①アイライン
②アイシャドウ
③ビューラー・マスカラ
この順序でバランスを見ながらメイクしていくと良いでしょう。

 

その4:アイラインを強調しよう

通常アイラインはまつ毛とまつ毛の間を埋めてまつ毛を濃く密着しているように見せるものです。目を大きく見せるというより、目をはっきりさせるためのメイク道具です。このアイラインを目を大きく見せる道具として使っていきましょう。

通常通りまつ毛とまつ毛の間を埋めるようにアイラインをひいたら、まつ毛の少し上に太めにラインを書き足しましょう。目を開けた時に少しだけ見えるくらいがいいです。ポイントは黒目の部分だけ少し太めに書く事です。黒目が強調されて目が縦に大きく見えます。黒目以外のところは太くしすぎると不自然になってしまうので注意しましょう。

一重まぶたの人は普通にアイラインを引いても目立たない事が多いので目頭、目尻ともに少し長めに引くのもポイントです。色は自然な感じにするにはブラウン系、くっきり見せるならブラック系がお勧めです。一重まぶたの人なら両方の色を持っておくと良いでしょう。

 

その5:アイシャドウでグラデーションを作ろう

二重まぶたの人はアイシャドウを二重の線にあわせてひいています。しかし一重まぶたの人はその境界線となるところがありません。なのでアイシャドウで自分の好きな幅でグラデーションを作ってしまいましょう。メインカラーの色は細く入れても見えなくなってしまうので少し太くいれると良いです。

まずはまぶたの全体的にダークカラーのシャドウをのせます。そしてアイラインの上をなぞるようにブラックシャドーをのせて少しアイラインをぼかします。そしてダークカラーとブラックシャドーの間にはこの二つを混ぜた色でぼかして目元から自然なグラデーションができるようにします。

色は薄い色だと腫れぼったく見えてしまうのでブラウン系がお勧めです。ピンクやオレンジなどの明るい色を選ぶ場合はその中でも一番濃い色、もしくはしっかりした色味のものを選ぶようにしてください。ハイライトを入れる場合は眉尻の下と涙ぶくろにホワイト系かベージュ系の色をブラシにとってふわっとのせるとメリハリがつきます。

 

その6:まつ毛で更に目力をだそう

一重まぶたの人はまつ毛が下を向いてしまいがちです。ビューラーでしっかり上に持ち上げて目の上下の幅を出して華やかな目元にしましょう。

一重まぶたの人におすすめのまつ毛メイク方法はホットビューラーを使用する事です。順番としては通常のビューラー→マスカラ→ホットビューラーと何度か繰り返す事がポイントです。ホットビューラーはまつ毛の根元に軽くあて、そのまま毛先に向かって半円を描くように滑らせましょう。ホットビューラーを使用する事で仕上がりも綺麗で長時間キープしてくれます。

ホットビューラーをお持ちでない方はビューラーをドライヤーで軽く温めてから使うと良いです。また最近は多くのマスカラ下地が売られていますので、最初のマスカラを下地にするとより長く太いまつ毛をキープする事ができます。

まつ毛がどうしても短くてビューラーでも上がらないという方はつけまつ毛を使いましょう。この場合はビューラー→マスカラ→つけまつ毛→マスカラの順におこないます。他にもまつ毛パーマやまつ毛エクステなどをするのも良いですが、自まつ毛が痛む原因ともなるのでやりすぎには気をつけ、手入れもきちんと行いましょう。

 

いかがでしたか?目力アップ!魅力的な一重まぶたになる6つのメイク方法をご紹介致しました。自分の目を理解して特徴をいかしてメイクするだけで目力がアップし、魅力的な目になるのです。一重まぶたの人も、もっともっとメイクを楽しんじゃいましょう。

 

まとめ

目力アップ!魅力的な一重まぶたになる6つのメイク方法

その1:自分の目となりたい目を確認しよう
その2:目のむくみをしっかりとってからメイク開始しよう
その3:アイメイクの基本を覚えよう
その4:アイラインを強調しよう
その5:アイシャドウでグラデーションを作ろう
その6:まつ毛で更に目力をだそう

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!