女性必見!遠距離恋愛の彼氏を逃がさない5つのマル秘テクニック

女性必見!遠距離恋愛の彼氏を逃がさない5つのマル秘テクニック賛否両論の遠距離恋愛、確かに近くですぐに会えるほうが理想といえば理想です。しかしながら仕事の都合などいろいろな理由で遠距離にならざるえなければしかたがありません。別に遠距離恋愛は悪いところばかりではないのです。今回は遠距離恋愛中の彼氏がいる女性に遠距離恋愛をうまく乗り切る5つのテクニックを紹介したいと思います。大好きな彼をずっとあなたのものに。

女性必見!遠距離恋愛の彼氏を
逃がさない5つのマル秘テクニック

 

その1:遠距離恋愛限定のテクニック

まずは遠距離恋愛限定のテクニックです。遠距離恋愛の最大のポイントはなんといっても字のまま、その距離です。簡単には会えない、あえても1ヶ月に1度程度という事実です。リスクのように感じる人が多いのですが、実はそんなことはありません。たまにしか会えないからこその利点を生かしたテクニックもあるのです。それでは実際に紹介していきますね。

①会うときは彼氏に買ってもらった服装、または彼氏好みの格好で。
→たまにだからこそ彼氏の好み、買ってもらった服を着て毎回着ているようにアピールしましょう。
②たまにしか会えないからこそ積極的かつ大胆に!
→会う回数が少ないのですから、積極的に攻めましょう。消極的はマイナスです。
③会っているときは距離を感じさせない
→会っている間は遠い、寂しいを感じさせずめいいっぱい楽しんでいることを伝えましょう。
寂しがるのは最後だけです。
④うまくいっていることを強調する
→言葉に出して「私たちは大丈夫」、「寂しいけど、愛しているから大丈夫」など印象づける。

とくに④番が大事です。「あなたがいなくても平気」ではなく、寂しいけれど愛情が勝っているから耐えられるという意味合いを強調してください。より相手の心に突き刺さります。

 

その2:浮気防止のテクニック

遠距離恋愛で最も心配なのは浮気です。もちろん相手に心配されるのも浮気ですが、彼氏を浮気させない遠距離恋愛のテクニックを紹介しておきます。

①1日のはじめと終わりは自分でしめさせる
→心理的に1日のはじめと終わりを自分とのメールなどにすることで絆を感じさせることができる。
②電話やメールでの感情表現はストレートに
→会えないからこそ、電話やメールのやり取りは積極的な言葉でいきましょう。
※ただし、すぐに会いたいなど無理なことは距離を感じさせるため、禁句です。
③自分に男性の影を感じさせない
→ヤキモチを妬かせようとする行動はマイナス効果しかありません。
むしろたとえ男友達であっても一切自分には男性の影すら感じさせないように注意しましょう。
④現地に彼氏と共通の知り合いをつくっておく
→彼氏の友人や同僚など共通の知り合いをつくっておけば大きな浮気抑止効果につながります。

 

その3:相手から連絡をもらうテクニック

こちらから連絡してばかりではなく、相手からも積極的に連絡がほしいのが乙女心ですよね?遠距離恋愛にもかかわらず、世の男性はそこのところを理解していません。ですので、そうなるように誘導するテクニックを紹介しておきます。

①希望は冗談ぽく、軽めにアピール
→「寂しい」、「連絡ほしい」などは頻繁に、きつく伝えると相手が重荷に感じてしまいます。
伝える場合は冗談ぽく「ちょっと今寂しい気分~」、「寂しいぞ!連絡求ム!(笑)」等工夫しましょう。
②共通の話題をもつ
→彼の趣味に関する話題を振っておき、自分も興味があることをアピールすると連絡の頻度アップ!
③「ちょっと声が聞きたくなった」は必殺!
→本当に要件なしで、声だけ聴いて終えましょう。例え会話がなくともこれで気にならない彼氏はいません。
※やりすぎはいけません。たまにするから必殺なのです!留守電に残しておくのも効果絶大です。
④ブログを書いてさりげなくアピール。
→見て見てではなく、さりげなくアピールし、ブログ上で彼のことをたまに書くようにしましょう。

 

その4:相手に嫌がられるダメなテクニック

遠距離恋愛に関わらず、恋愛中にやってしまいがちな、相手に嫌がられる間違ったテクニックを紹介しておきます。

①「会いたい」など無理なことをいう
→頻繁に無理だとわかっていることをいっては相手の重荷になります。心にとどめておいてください。
②浮気をしつこく疑う
→信頼されていないと彼氏に思わせてしまいます。
③ヤキモチをやかせようとする
→大失敗です。確かめようのない彼氏にストレスを与える上、遠距離はダメなのだと感じさせます。
④日程調整が難しい
→お互い様ですが、なるべく対等な条件で会いましょう。

 

その5:危険サインを感じ取るテクニック

最後に相手があなたとの関係を終わらせようとしている、別れようかと考えているサインを見極めるテクニックを紹介しておきます。このサインがでたら危険信号の可能性があります。遠距離恋愛だからということではなく、二人は縁が無かったのだと気持ちを整理しましょう。

①メールや電話の頻度が極端に下がる
→単に忙しい可能性もありますが、それでも起きた時と寝る前は時間があるものですよね
②寝ていた。充電が切れていた。携帯を忘れた。
→こういった理由で連絡のないことが増えると危険です。あなたを重荷に感じているのかも。
③メールの内容が単調に、絵文字なども少なくなった
→メールを続ける気が薄れているのでしょう。
④彼氏から会う約束を言ってこなくなった
→会いたいという気持ちが薄れているのかもしれません。忙しいならそれを伝えてくれるはずです。

もちろん一概には言えませんが、危険サインを感じ取っても冷静に、このまま関係を続けたいならなおさら冷静に距離をつめましょう。直接彼氏に自分にどうしてほしいか聞いてみてもいいかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか?女性必見!遠距離恋愛の彼氏を逃がさない5つのマル秘テクニックを紹介しました。

それまで普通に付き合っていたカップルにとって、遠距離恋愛は不安にかられる暗いトンネルのような期間です。出口までたどり着かないカップルも数多くいますが、ちょっとした工夫でトンネルの中を昼のように明るく、遠距離恋愛でも普通の恋愛と変わらないように感じさせることはできます。遠距離恋愛の期間が終わるまで、今回紹介したようなちょっとしたテクニックで彼氏との関係を良好に保ちましょう。

 

まとめ

女性必見!遠距離恋愛の彼氏を逃がさない5つのマル秘テクニック

その1:遠距離恋愛限定のテクニック
その2:浮気防止のテクニック
その3:相手から連絡をもらうテクニック
その4:相手に嫌がられるダメなテクニック
その5:危険サインを感じ取るテクニック

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!