デート 服装の悩みはココで解決:場面別9つのアドバイス

デート 服装の悩みはココで解決:場面別9つのアドバイス大切な人と過ごすデートの服装選びには、何を着ようか迷ってしまいますよね。その時期の天候や温度によって生地の種類や色合いを変えたり、前のデートの服装と被らないように考えながら服を選ぶと、思いのほか時間がかかります。気が付いたら当日になっても上手く決められない、なんていうのもよくあることです。かといって時間を気にせずパッと決めてしまうと少し雑な印象になるので、それは避けたいところですよね。

そこで、デートの服装選びに役立つ場面別に分けた9つのアドバイスをご紹介します。季節別と人気のデートスポットそれぞれ分けてあるので、気になるポイントを抑えておきましょう。一つのシーンに男女別の服装選びテクニックも盛り込んであるので、活用できること間違いなしです。

デート 服装の悩みはココで解決
場面別9つのアドバイス

 

その1:サラッと着こなし術が光る春

春はポカポカと暖かく、過ごしやすい季節ですよね。そんな春には、男性ならサッパリとした印象の爽やかな服装がデートにぴったりです。デートの服装はシャツや薄手のジャケットを着ると、スタイリッシュな印象になります。

また、カーディガンやジャケットなどの上着を替えるだけでガラリと服装が変わるので上手に着こなせるとかっこいいですね。全体の色を統一しすぎず、反対色のバランスを考えてコーディネートしましょう。

女性は男性とは対照に、ふんわりとした女性らしいファッションが好感を持たれます。色もやわらかい暖色を選び、スカートやレース調のものが望ましいです。

その2:涼しさを服装に演出する夏

夏デートで着る服装は、あくまで涼しさという点を重視してください。男性が選びがちな黒は無難ではありますが、夏では暑苦しいコーディネートになってしまいます。
シンプルにポロシャツや、柄の少ないカジュアルなシャツが女性受けの良いファッションですよ。

女性のデートの服装は、着心地の良さと見た目の涼しさが揃った寒色系のワンピースが良いでしょう。色は夏らしいシャーベットカラーにすると、さらに涼しさが増します。

その3:こっくりとした色合いを使う秋

秋のデートにおすすめしたい男性の服装はカジュアルならジャケットを、きれいめファッションならシャツスタイルです。ジャケットを着る場合重くなり過ぎない程度に、全体をシックな色合いにまとめましょう。また、シャツはモノトーンを意識するとスマートな印象になりますよ。

女性は、こっくりとした色合いのパンツやニットを着ると可愛らしいコーディネートになります。そしてピタッとした服よりも、少しゆったりめの方がボディーラインがやわらかくなり秋らしいですよ。ブーツなどの小物にも秋色をアクセントに加えると、オシャレ上級者の仲間入りです。

その4:デザイン性と暖かさを兼ね備えた冬

冬のメンズファッションで差をつけるなら、アウターで勝負しましょう。ジャケットやコートは定番で女性受けが良い服装なので、きっと彼女も喜びますよ。

着る時には服のバランスを合わせて、アウターにボリュームがあるならボトムは引き締まった色合いや生地にしてください。

女性のアウターは可愛さを求めるならダッフルコート、スリムに見せたいならAラインがくっきりしたコートがいいですね。また、ウール素材やカシミア素材のニットもデートの服装にうってつけです。そこにブーツを合わせると、より冬らしくなりますよ。

その5:緊張感高まる初めてのデート

初めてのデートでは、男性は落ち着いたコーディネートで行きましょう。鮮やかな色を選ぶ場合には淡いものを選び、かつトップスやボトムは無難なものをチョイス。派手な色合いや挑戦的な難しいコーディネートは、初デートでは避けましょう。

女性は黒や茶系統だと地味な印象になってしまうので、清潔感のある白や淡いピンクなどの色を選びましょう。丈が長めのスカートやワンピースを着ると、上品な印象になりますよ。

その6:二人でのんびりお散歩デート

外に出て楽しむお散歩デートで男性が気を付けるポイントは、ずばりボトムにあります。動きやすさが重視されるので、ぶかぶかとしたゆったりめのボトムは避けましょう。逆に、スラックスやジーンズは動きやすく見た目も清潔感があるのでデートの服装に最適です。

女性のお散歩デートファッションでは、意外にロングスカートが使えます。ロングといってもくるぶしまであると動きづらいので、七分丈くらいが丁度良いですね。お散歩となるとパンツスタイルになりがちですが、あえて長くても動きやすいスカートだと可愛いですよ。

その7:景色も楽しめるドライブデート

ドライブデートでは、シンプルなデザインのカジュアルな服装が理想的です。口には出さなくとも、女性はドライブデートでエスコートされたいと密かに思っています。そこで、シャツやジャケットなどをパリッと着ると頼もしく見えるので効果的ですよ。

女性のファッションのポイントは、チラ見せが鍵になります。運転席側の彼から丁度視線に入るのが脚。ショートパンツやミニスカートを履いて、セクシーさをアピールしましょう。見せすぎてしまうと逆効果になるので、あくまでチラ見せというのを意識してくださいね。

その8:動物園でほのぼのデート

動物園デートでは汚れる場合や歩き回ることが多いので、ラフな服装が良いでしょう。Tシャツやチノパン、ジーンズなどが好まれます。極端なきれいめファッションやカジュアルなスタイルは動物園デートには向かないので、気を付けてくださいね。

女性は動きやすさ重視でジーンズにスニーカーだと、カジュアル過ぎてしまいます。カジュアルな服装の中に、ワンポイントアクセントに女性らしいアイテムを身につけましょう。
汚れても洗濯しやすい厚めの生地のスカートや、トップスにブラウスを合わせると女性らしさが引き立ちます。

その9:一日中遊べる遊園地デート

デートの定番である遊園地デートですが、男性はシンプルになりすぎないコーディネートがおすすめです。夏場ならシャツやTシャツ、寒い時期ならカーディガンを羽織りましょう。ただ、これだけではシンプルなのでここに小物を加えます。ブレスレットや話題のイヤーカフを付けて、さりげないお洒落感を出してみてくださいね。

アトラクションに乗る機会が多いので、女性ならショートパンツがぴったりです。また、スカートやヒールのある靴は遊園地デートには不向きなので注意しましょう。

このように、場面別でそれぞれコーディネートはバラバラになっています。場面だけでなく男女でも異なるので、アドバイスに沿ってデートの服装を決めていきましょう。また服装だけでなく、流行のファッションや小物を取り入れてスパイスを利かせれば尚良いですね。これからこの9つのアドバイスを参考にして、デートの服装選びに是非活用してみてください。

まとめ

デート 服装の悩みはココで解決:場面別9つのアドバイス

その1:サラッと着こなし術が光る春
その2:涼しさを服装に演出する夏
その3:こっくりとした色合いを使う秋
その4:デザイン性と暖かさを兼ね備えた冬
その5:緊張感高まる初めてのデート
その6:二人でのんびりお散歩デート
その7:景色も楽しめるドライブデート
その8:動物園でほのぼのデート
その9:一日中遊べる遊園地デート

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!