Archives for 10月 2015

やっぱり気になる?恋人達の身長に関する本音5つ

やっぱり気になる? 恋人達の身長に関する本音5つ身長に関する恋人たちの意識について気になりませんか?恋愛映画やドラマを見ていると、夕日をバックにした恋人達の美しいシルエットを見て憧れたりした事はありませんか?男性の肩にそっと頭を預けて寄り添う2人の姿。バランスの良い理想の身長差があればこそ、こうした場面も映えてきますよね。では実際に、恋人に求める身長について男女ともどれくらいの高さを理想にしているのでしょうか。
今回は、そんな恋愛と身長についての男女の本音についての話題を5つご紹介します。※尚、以下で記載している平均身長については男女ともに20代~30代の平均です。
[Read more…]

女の子との距離を縮める名前の呼び方のコツ6つ

女の子との距離を縮める名前の呼び方のコツ6つ女の子と仲良くなりたいと思った時、どんな方法を取りますか?実は、特別な事ではなくて、気になる相手との距離を縮める方法があります。それは、相手の名前をより多く呼ぶことです。レストランや旅館で「お待ちしておりました。○○様」と名前を呼ばれると、相手にとってはそれが仕事だと分かっていても、少し特別感や親近感を感じることはありませんか?

また、自分が仕事をする上でも、取引先の相手から電話があった際「お世話になっております、○○様」と名前を添えて挨拶をすると、取引先に喜ばれているはずですよ。名前を呼ばれることで、「大勢いるお客や取引先の1人」ではなく、「自分」というものが尊重されている感覚になるからです。恋愛のきっかけも同じことです。

ただ、やみくもに名前を呼べばいいというわけでもありません。今回は、気になる女の子との距離を縮められる名前の呼び方のコツを6つご紹介します。

 

女の子との距離を縮める
名前の呼び方のコツ6つ

 

その1:まずは「○○(名字)さん」で名前を呼ぶ回数を増やす

親しくなるには、何より対象の女の子と接する時間や回数を多くする事が大切です。その際、「おはよう」や「やぁ」だけではなく「○○さん、おはよう」と女の子の名前(名字)を添えて声をかけるようにします。ただ、そんなに親しくないうちから「○○(名前)ちゃん」と呼ぶと、馴れ馴れしいという印象を与えてしまう事もあります。まずは、無難に名字のさん付けから回数を増やしていきましょう。

ここで気をつけたいのは、やたらに連呼しない事です。「おはよう、○○さん。今日のお昼はどこで食べるか決めた?○○さん。決めてないならおススメの店があるから、○○さん、一緒に行かない?」などと言われたら、ちょっとうっとおしいですよね。印象に残る程度にほどほどにしておくことが大切です。

 

その2:慣れてきたら「○○(名前)ちゃん」で呼ぶ

さて、ある程度距離が縮まれば「○○ちゃん」と名前で呼びたいところですが、タイミングがなかなか難しいですよね。そういう場合、例えば、対象の女の子の同性の友達が呼んでる中に紛れて、さり気なく呼んでみるのもいいかもしれません。相手の反応が心配であれば「皆が呼んでるから○○ちゃんて呼んじゃったけど、良かった?」と、事後承諾的に確認すればいいでしょう。

よほど自分の(下の)名前が嫌いでなければ、「○○(名前)ちゃん」と呼ばれる事を嫌がる女の子は少ないはずです。もしそうであれば、同性の友人からも名前では呼ばれていないでしょうから、注意しましょう。失敗がなくていいのは、「○○(名字)さんだとなんかよそよそしい気がするから、あだ名とか名前とかで呼びたいけど、なんて呼んだらいい?」と聞いてしまうことです。

 

その3:ちゃん付けに抵抗がありそうな人には「○○(名前)さん」で

また、名前の好き嫌いに関係な、年齢的なものや立場的なもの、または単なる好みでちゃん付けで呼ばれる事に抵抗を感じる女の子もいる事は確かです。そういう場合には「○○(名前)さん」で呼ぶようにしてみましょう。相手との距離を縮めつつ、敬意を示したり一定の礼儀は守れたりするので、恋愛対象年齢が自分よりも高めの大人の女性に対しては、「○○(名前)さん」と呼ぶのも良いかもしれません。

同じ「さん」付でも、名字と名前では印象は180度変わりますよ。ある程度親しくなったら対象の女の子を呼ぶの時は、名字から名前に変えるようにしましょう。

 

その4:メールの文面ではちゃんと漢字を使うこと

こうした名前の呼び方のコツについては、メールでも同じですが文章にする時、相手の女の子の名前をひらがななどではなく、ちゃんと漢字で書くということです。そもそも、名前には色々な意味や想いが込められています。それだけに本人も思い入れが強い場合が多いです。

特に、珍しい漢字の組み合わせや、こだわりのある漢字が当てられている名前の場合、正しい漢字で書いてあると、ちゃんと覚えてくれているんだという好印象にも繋がりますよ。

 

その5:あだ名で呼ぶのは微妙

ところで、ある程度親しくなった際、あだ名で呼ぶようになるのも親近感が増すので良いと思われるかもしれません。しかしあだ名の場合、この親近感のベクトルが違う方向へ進んでしまう場合があります。恋愛対象ではなく仲の良い友達に発展してしまうのです。そこから恋愛対象になるようもっていくというのもいいですが、友達として仲良くなってしまうと、そういう風に見られなくなるという女の子も少なくありません。

とにかく名前で呼ばれるのが嫌いという女の子でなければ、恋愛対象として発展させたい場合は、名前で呼ぶようにした方が良いですね。

 

その6:実際に交際に発展したら、名前を呼び捨ても

そして、念願が叶って交際に発展した場合は、思い切って名前を呼び捨てにしてみましょう。もちろん、自分の事も名前で呼んでもらうようにします。ただし、ここでも注意が必要なのは、呼び捨てにされることに抵抗を感じる女の子もいるという事。特別感がある反面、ちょっと乱暴な印象があるのかも。普段「ちゃん」付けなのに喧嘩した時や、怒った時に呼び捨てにされると恐いと感じる女の子もいるのではないでしょうか。

またあだ名については、恋愛に発展する前の前提ではあまりおススメしませんでしたが、無事に交際に発展した後であれば、2人だけの特別な呼び方で呼び合うなんていうのも、交際をより楽しめていいかもしれません。

 

いかがでしたか?女の子との距離を縮める名前の呼び方のコツ6つをご紹介しました。

名前というものはその人の看板のようなもので、とても大切なものです。恋愛感情の有無に関わらず、名前を間違えてしまうのはやはり失礼にあたりますし、名前の呼び方には気を配りたいですね。今回ご紹介したコツが良い人間関係を築く上で少しでも役立つことを願っています。

 

まとめ

女の子との距離を縮める名前の呼び方のコツ6つ

その1:まずは「○○(名字)さん」で名前を呼ぶ回数を増やす
その2:慣れてきたら「○○(名前)ちゃん」で呼ぶ
その3:ちゃん付けに抵抗がありそうな人には「○○(名前)さん」で
その4:メールの文面ではちゃんと漢字を使うこと
その5:あだ名で呼ぶのは微妙
その6:実際に交際に発展したら、名前を呼び捨ても

絶対に失敗しない!彼氏へのプレゼント選び役立つ5ポイント

絶対に失敗しない!彼氏へのプレゼント選び役立つ5ポイントクリスマス、誕生日、付き合っている彼氏へのプレゼントはとても大事なものです。せっかく贈り物をするのだから喜んでほしい、もっと好きになってもらいたいと思うのも当然。しかしながら付き合いが長くなるにつれ、プレゼントを渡す機会も増えるにつれ、何を贈ればいいのか難しくなっていきます。そんなあなたに、彼氏へのプレゼント選びに失敗しない5つのポイントを紹介します。
[Read more…]

男性必見!モテ方にも違いがある?5分割、モテる男の条件

男性必見!モテ方にも違いがある?5分割、モテる男の条件モテる男。といえば一般的には女性にモテる男性のことですが、一概にモテる男といってもいろいろあります。誰にどうモテるのか?モテるといっても方向性やモテるための条件があるのです。例えば上司にモテる男、後輩にモテる男などよく見るとそれぞれ特徴がありますよね?今回は分かりやすく特徴を5分割したので、自分がどのカテゴリー分類されるか、確認してみてください。

これまで無意識にやってきたことが実はこんな効果があった。自分がこれまで好かれてたのはこういった理由だった。もしかすると好かれているのかもしれない。こうやればもっと慕われる男になれるなど、更に好かれたい、魅力的だと思われたいなど、モテる男になるにはモテたい相手によって自分を変えていく一つの目安にもなります。どうぞ最後までお付き合いくださいね。
[Read more…]

女性必見!遠距離恋愛の彼氏を逃がさない5つのマル秘テクニック

女性必見!遠距離恋愛の彼氏を逃がさない5つのマル秘テクニック賛否両論の遠距離恋愛、確かに近くですぐに会えるほうが理想といえば理想です。しかしながら仕事の都合などいろいろな理由で遠距離にならざるえなければしかたがありません。別に遠距離恋愛は悪いところばかりではないのです。今回は遠距離恋愛中の彼氏がいる女性に遠距離恋愛をうまく乗り切る5つのテクニックを紹介したいと思います。大好きな彼をずっとあなたのものに。
[Read more…]

今はルックスよりも優しい男!よゐこ濱口から学ぶモテる5つの秘訣

今はルックスよりも優しい男!よゐこ濱口から学ぶモテる5つの秘訣優しい男がモテるってご存知ですか?もちろんイケメンもモテるでしょうが、芸能界を見ても「なんでこの人がこんな美女と付き合っているの?」というカップルが多くいますね。その中のひとりに、お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優さんがいます。最近はタレントの南明奈さんとの熱愛が報じられました。南さんは「幸せです」「すごい楽しい」「いつか彼の奥さんになれたらいいな」と語るほど、アツアツのようです。

さらに濱口さんといえば女優の倉科カナさんと付き合っていたことでも有名です。倉科カナさんは、今は俳優の竹野内豊さんと熱愛中ですから、いかに濱口さんがスゴイかが分かりますね。けっしてイケメンというわけではない濱口さんがなぜモテるのか調べたところ、名前の通りの「優しい男」という一面が見えてきました。そこで今回は、優しい男よゐこ濱口から学ぶモテる5つの秘訣と題して、分析してみたいと思います。
[Read more…]

今ドキ女子は家が好き♪本音で語る理想のデートプラン5アイデア

今ドキ女子は家が好き♪本音で語る理想のデートプラン5アイデアデートプランは世の中の男性が頭を悩ませているところだと思います。しかもバレンタインデーやクリスマス、年末年始、誕生日といったイベントの時にはどんなデートプランを立てたらいいか悩みますよね。彼女を喜ばせるデートプランを立てたいものですが、実際の今ドキ女子たちは、どんなデートプランが理想なのでしょうか?今回は私の周りの今ドキ女子たちに集まってもらい、本音で理想のデートプランを語ってもらいました。

そこから見えてきたのは意外にも「家デート」に人気が集中したということです。そこで今回は、今ドキ女子が本音で語る理想のデートプラン5アイデアをご紹介します。ぜひ今度のデートプランの参考にしてくださいね。
[Read more…]

意外なアレが?実は彼氏をドン引きさせる8つのプレゼント

意外なアレが?実は彼氏をドン引きさせる8つのプレゼント彼氏にプレゼントをする機会はいろいろありますね。誕生日、クリスマス、バレンタインなどありますが、彼氏へのプレゼントにどんなものを選んでいますか?一生懸命考えて選んだものですから、彼氏に喜んでほしいものですが、実はそのプレゼントに彼氏がドン引きしている可能性もあります。彼氏はせっかくプレゼントしてもらったものなので、文句も言えずに困っているかもしれません。

今回は私の周りの男性に、彼女からもらったプレゼントで困ったものをサーチし、実は彼氏をドン引きさせる8つのプレゼントをまとめてご紹介します。彼氏が本当は困っていたということのないよう、これを参考にしてプレゼントを選んでみてくださいね。
[Read more…]

こんなことで?突然モテる男に生まれ変わるかもしれない7つの方法

こんなことで?突然モテる男に生まれ変わるかもしれない7つの方法突然モテる男になったなんてことがあったらいいですよね。驚いたことに、今までは全くモテなかったのに、何かのきっかけで急に女の子たちが寄ってくるようになったということは意外と起こっています。そこで今回は、突然モテる男に変わったという経験を持つ男性たちに、どんなきっかけでモテるようになったか尋ねてみました。そこから分かった、突然モテる男に生まれ変わるかもしれない7つの方法を今回ご紹介します。
もしかしたら自分史上最大のモテ期がやってくるかも?
[Read more…]