こんな男はつきあうな!5つのダメ男の特徴

こんな男はつきあうな!5つのダメ男の特徴ダメ男って、意外にもちょっと魅力的で、女性にしか分からないフェロモンが出ていたりするものですよね。ルックスはイマイチなのに、どこか妙な色気を感じさせるとか…。アブない雰囲気を醸し出していたり、どこか破滅的な雰囲気すら感じさせたりして、「この人には私が付いてなきゃダメかも」とか、つい母性本能をくすぐられてしまう女性も多いのではないでしょうか。

ダメ男に惹かれちゃう女性には、連続して次もまたダメ男に引っ掛かってしまう、と言う法則があるそうですが、そんなダメ男には共通した、いくつかの特徴があります。 この記事ではその中から、明らかなダメ男の特徴を5つ、厳選してご紹介して行きます。

こんな男はつきあうな!5つのダメ男の特徴

 

その1:基本ギャンブルが好き

ダメ男の特徴として、基本ギャンブル依存症な場合が多いです。それもかなりな確率で、です。一度火が付いちゃうと見境がつかなくなるタイプが多いので、結構危険です。もちろんギャンブルする人間が悪いとは全然思いません。人生の息抜きでもありますからね。

パチンコ・パチスロのように毎日できるギャンブルから、競馬・競艇・競輪、麻雀など。 また宝くじも、ジャンボ宝くじのようにゆるやかな間隔で発売されるものは除外しても構わないかと存じますが、ナンバーズなどの基本、毎日抽選がある類のものは、ギャンブルと分類しても差し支えないのでしょう。

勿論ギャンブルですから、たまたま偶然、大勝をする時だってあります。えーこんなに儲かるの?というくらいに大勝する時だってあるのです。でも、その大勝の記憶が良くないのですね、その大勝のイメージが強烈に焼き付いているから、ギャンブル依存症の人は基本、負けた場合の事はいっさい想像できないのです。

勝つ事しかイメージできないのですから、いわば判断停止・判断不能な状態な訳です。しかも経験則で、続けていれば確率的にいつかは大勝できる事が身に沁みて分かってしまっているので、賭ける前には、勝った後の、良いイメージしか「その時には」想像できないのです。

ですが、賭けるお金が自分の、余裕のある資金ならまだいいですが、手をつけてはいけないお金や、それこそ生活費にも手を付けてしまう事もあります。こんなに危険な事はありません。だってもし、人のお金に手を付けてしまったら…。

ギャンブル依存症を克服するのはかなりの労力がいる事で、難しいと言わざるえません。 なので、ギャンブルが好きな男は、まずダメ男である可能性がかなり高いです。

 

その2:お金を返してくれない

ダメ男の特徴として、クチが上手い男が多いです。だらしない部分が多いし、ギャンブル好きでもあるので、それで負けてよく財布の中身が足りなかったりします。ですから「ちょっと500円貸して」や「ちょっと1000円貸して」と頼まれて、快く貸してあげたとしても、なかなかお金を返してはくれません。

仕舞いには、貸したのはあなたの方であるはずなのに、返済を求めると開きな直ったような意外そうな態度をされて、困惑する羽目になります。本来、たとえジュース代の120円だとしても、基本的には「貸して」と言われて快く渡したお金なら、一両日中に120円、返してくれるのが普通です。

お金のやり取りや、期日などの「約束」を守る事は、オトナとしての「生命線」でもありますから。 もしお金にだらしないカレのようであれば、残念ながらダメ男である可能性が非常に高いです。

 

その3:嘘をつくのが天才的に上手

非常に困った事なのですが、ダメ男の特徴として嘘をつくのが天才的に上手な場合が多いです。大概、人は嘘をつくと、何処かで良心の呵責(かしゃく)を感じるものなので、それが表情やしぐさに現れます。だからこそ、嘘はバレやすいのですが、ダメ男は、自分が言った言葉を「心から」言ってる場合が多いので、下手をしたらその喋っている瞬間、そのすぐそばから、自分が喋った内容があたかも「本当のことだ」「真実だ」とダメ男のなかで置き換えられている可能性があります。

ダメ男の嘘を見破るのは、非常に困難です。何故なら、話しの内容がとても自然だからです。通常、そのエピソードや話しに整合性があるか、矛盾点はないか、と冷静に考えれば嘘は容易に見破られるのですが、ダメ男は困った事にそう言った事には情熱を持ってあたる、というか目端が利きます。だから、生き生きとした様子で雄弁に喋り、嘘をついてしまう。

なにしろ惚れた男です。あなたもぽーっとした状態で聴いているわけですから、もし嘘をつかれても、なかなか見破るのは容易ではないでしょう。それにこれもダメ男の特徴ですが、嘘を語っている時のダメ男はとても雄弁です。あまりにも生き生きと喋るので、あなたには彼がとても情熱的にすら感じられる事でしょう。あー彼、私のためにやる気をだしてくれたんだわ、などとゆめゆめ感じてはいけませんよ。ダメ男の特徴は、嘘をつくのが天才的に上手なことです。

 

その4:さも当然な体で話をどんどん進めてしまう

ダメ男は思い付いたアイディアを、嬉々としてあなたに話します。たとえば新しい事業プランが閃いた、たとえばふたりで行くデートプラン、急に遠方のレストランへ行こうと言い出す。その時、あなたの意見もきいてくれることは残念ながら少ないはずです。ダメ男にとってはあくまで、その思い付いたプランがすべてなので、多少あなたが困惑したり浮かない表情でいても、下手したらそんなのお構いなしです。

それどころか、「大丈夫だよ」「愛しているよ」「とても楽しみだね」などと、あなたもそれを楽しみに感じているかどうかには「一切」おかまいなく、その話をどんどん進めてようとして来ます。

ダメ男は甘えたがりで、また甘え上手でもあります。なにより自分があなたに愛されていると言うことを嗅覚で、ちゃんと分かっているので、だからいざとなると強気な態度を取ったりもできるのです。付き合っていたら、本来はふたりで色々な事を喋って、その積み重ねのなかで、色々な事をふたりで決めて来たはずです。それが、普通の自然なカップルのあるべき姿ですものね。

ですがダメ男の特徴は、自分の意見をさも当然な体で話をどんどん進めてしまう、と言う所が特徴のひとつにあるので、油断してるとどんどん話が進んでしまいます。いつの間にか、決定事項になってたりするのですよね、あなたは全然、承諾はしていないのに。そして下手したら、あなたも最初から同意していたかのような雰囲気にされかねません。

 

その5:すぐにカラダを求めて来る率が高い

これは交際してすぐに、カラダの関係を求めてくる、と言う意味ではありません。なかにはすぐに「好きだから」とあなたの体を求めてくる男もいるでしょうし、手順を踏んで、と申しますか、段々と付き合ってくなかで自然にそう言う関係になる、と言うパターンもあるでしょう。

この項でいう「すぐにカラダを求めて来る率が高い」は、例えばあなたと口論や喧嘩をしたあと、或いはカレに暴力を振るわれた直後。優しく「ごめんね」と言いながら、あなたを抱こうとするのは、まさにダメ男の特徴です。抱くことで誤魔化そうとする率がかなり高いのです。

勿論、ダメ男じゃなくても、好きで付き合っているので、気持ちが昂ったり愛しいなと思えば、あなたを抱こうとするでしょう。しかしそういう普通の男性とダメ男の違いは、それで済まそうとするかどうか、です。

つまり、普通ならカラダを求めて来ても、行為の後に会話します。さっきは悪かった、今度はさっき話しに出た、アミューズメントパークに行ってみようか?など、何かしらの自然な言葉のやり取りがあるはずです。しかしダメ男は「それで済まそうと」しがちです。もしあなたを殴ったとしたら、あなたを抱いた後、妙に優しく「ごめんね」を繰り返すでしょう。

 

いかがでしたか?ダメ男の特徴が先に分かっていれば、無駄に恋愛にのめりこむこともないし、あなたが傷つく可能性も減る訳ですから、是非、今ここでとりあげた、5つのダメ男の特徴を参考に、幸せな恋愛をなさっていってください。

 

まとめ

こんな男はつきあうな!5つのダメ男の特徴

その1:基本ギャンブルが好き
その2:お金を返してくれない
その3:嘘をつくのが天才的に上手
その4:さも当然な体で話をどんどん進めてしまう
その5:すぐにカラダを求めて来る率が高い

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!