カラコンで憧れのハーフ目完成!5つのポイント

カラコンで憧れのハーフ目完成!5つのポイントカラコンの中でも常に人気なハーフ目仕様のものを使えば、透き通った綺麗な瞳へと変身出来ます。日本人は黒目や茶色がかった目の方がほとんどですが、色味が無いので少し地味な印象になりがちですよね。ところが直接目に入れるカラコンを使えば、瞳の色そのものを変えられるのでガラリと印象が変わるのです。また、目の色が変わると同時に顔もイメージチェンジ出来る為、おしゃれには欠かせないアイテムとなっています。

カラコンの中でも様々な種類があり、フチありやフチなしなど用途に合わせて使うとより効果的です。そこで、カラコンで憧れのハーフ目完成!5つのポイントをご紹介しましょう。ポイント別に詳しく使い方が書いてあるので、カラコンを選ぶ目安になりますよ。

カラコンで憧れのハーフ目完成!5つのポイント

 

ポイントその1:目を大きく見せながらハーフ感を残すフチあり

そもそもフチとは、コンタクトの一番外側に色付きのラインが入っているタイプを指します。ラインの種類はシンプルなものから複雑なものまであり、バリエーションも豊富です。そんなフチありのカラコンを使うと、大きな目でハーフ感を残す事が出来るのです。コンタクトの外側がくっきりしていると目全体が強調され、デカ目効果が生まれます。フチの中の色も綺麗に映えるので、カラコンだけでもインパクトがありますよ。

目力が強くなるので、奥二重や一重の方には特におすすめです。ただそのぶん、すっぴんや薄いメイクにフチありカラコンをすると浮いてしまうのが難点ですね。シンプルなラインのフチは目を丸く見せてくれるので、可愛らしさがより一層増します。複雑なラインはグラデーションも綺麗に見え、顔に馴染みやすいのが特徴です。

 

ポイントその2:リアルなハーフ顔を演出してくれるフチなし

フチありのカラコンもあれば、もちろんフチなしタイプもあります。フチなしタイプのカラコンは、ナチュラルにハーフ顔になれる事が一番の魅力です。不自然なラインが入っていないので、まるで本物のハーフの様な目になれますよ。しかしどうしてもフチありカラコンより目力は劣るので、デカ目効果を狙う方はフチなしタイプは合わないでしょう。フチなしタイプのもう一つのメリットは、瞳の透明感が増す事。色がそのまま発色されるので、ちゅるんとしたハーフアイになれるのです。

自然で潤みのあるハーフ目を求める方は、フチなしタイプを選べば失敗しませんよ。普段からメイクが薄い方でも、フチなしであればカラコンが浮く心配はありません。

 

ポイントその3:キュートで女性らしいカラコンの色

カラコンというとクールな色がメジャーですが、キュートな色合いのハーフカラコンもあります。カラコンは色が何種類もあるので、可愛いハーフ目になれる色を探すのは難しいですよね。ところが女性らしい色を選ぶコツは意外にも簡単で、暖色を選ぶだけでOKです。例えばピンクやオレンジ、イエローに近い明るめのブラウンなどが挙げられます。ただし、あくまでも選ぶ際には日本人に近い黒や暗いブラウンは避けてくださいね。

中でもオレンジや明るめのブラウンは目元が優しく見えるので、無難な色と呼べるでしょう。その為どんなメイクにも馴染みやすく、長く使える万能なカラーです。さらに、個性派のピンクはぱっちりとした目のドーリーメイクと相性が抜群ですよ。こういった暖色を使うキュートなハーフ目カラコンは、髪色が茶色~黒色の方が最も似合います。

 

ポイントその4:ミステリアスでセクシーなカラコンの色

クールさを残しつつ、セクシーな雰囲気を醸し出すカラコンの色もあります。代表的なカラコンの色は、ハーフ目カラーでは定番のバイオレットとグレーです。バイオレットは赤みが強いものやフチなしのものは、やや甘めの顔立ちになりますよ。反対に青みが強いものやフチありは、ミステリアスな印象を与えます。バイオレットは季節を選ばず使える色ですし、セクシーさがあるので異性へのアピールにも最適です。

グレーはキリッとした目元になれるので、カラコンの中でも最もクールなカラーですね。一見色が浮いてしまいそうな気がしますが、元の黒目の色と混じり合うのでそれほど違和感はありません。カジュアルな服が多い方や色味の少ないメイクの方は、グレーのカラコンが合うでしょう。

 

ポイントその5:白人系の美しい瞳になれるカラコンの色

カラコンの中で一番ハーフ顔になれる色は、ブルーとグリーンです。この色を使うと白人系の様な美しい瞳へと変われる事から、まさにハーフ顔の王道カラーにふさわしいでしょう。どんな日本人顔でもブルーやグリーンのカラコンをつけると、メイクなしでもハーフに見える程です。アドバイスとしては、ブルーは色が目立ちやすいのでそのぶん髪色は明るい方が似合います。黒髪などの暗い髪色よりも、金髪や明るめの茶髪の方がカラコンの色が綺麗に映えますね。

ブルーはスッキリとした顔立ちになり、清楚なハーフ顔になれますよ。グリーンは無邪気で可愛らしい顔立ちになりますし、珍しく黒髪にもよく合う色です。この2つはカラーメイクにも合うので、新たなメイクに挑戦しやすい色でもあります。

 

いかがでしたか?

フチなしフチありや色別のポイントが分かると、カラコンが選びやすくなりますよね。カラコンで憧れのハーフ目を作りたい方は、こうして色やタイプにこだわると選ぶとさらにオシャレを楽しめますよ。様々な組み合わせを考えて、あなたにぴったりのハーフ目カラコンを見つけてみてください。それぞれに合う髪色・メイクもあるので、まずは一通り試してみましょう。インターネットで購入が出来るほか、ディスカウントストアにも売っていますよ。

 

まとめ

カラコンで憧れのハーフ目完成!5つのポイント

ポイントその1:目を大きく見せながらハーフ感を残すフチあり
ポイントその2:リアルなハーフ顔を演出してくれるフチなし
ポイントその3:キュートで女性らしいカラコンの色
ポイントその4:ミステリアスでセクシーなカラコンの色
ポイントその5:白人系の美しい瞳になれるカラコンの色

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!