ジーパンがパンパンだった私の足が細くなる方法★特選7つの方法

ジーパンがパンパンだった私の足が細くなる方法★特選7つの方法ジーパンの似合う女性ってかっこいいと思いませんか?一時期ジーパンがパンパンで変なしわができてしまった時がありました。足を細くするためにいろんなダイエットにチャレンジしている人は私と同じく多いと思います。しかし、あなたが今やっている足細くするためにやっている方法が、食事の制限だったり、何か一つのものばかりを食べる様な偏った食事をしていたり、というものであればそれは間違ったダイエットです。 ダイエットといえば「代謝」が重要です。代謝が悪くなると、脂肪や水分をため込みやすくなって《痩せない体質》になってしまいます。今日は足が細くなる方法で、かっこよくジーパンをはくための7つの方法をお伝えします。

ジーパンがパンパンだった私の足が細くなる方法
★特選7つの方法

 

その1:ビタミン・ミネラルを十分取る

痩せるために食事の量を減らすと、それといっしょに大切なビタミンやミネラルといった栄養素も不足した状態になってしまいます。不足してしまうと、キレイに痩せることはできません。足のすねがカサカサになったり、ふくらはぎがむくんでパンパンになったりしかねません。また、アミノ酸は脂肪を燃焼させてくれます。栄養素が不足している人にはサプリメントの摂取で、補う様にしましょう。

 

その2:リンパの流れをよくする

リンパはからだを巡って、老廃物や毒素を体外に排泄してくれています。なので、リンパの流れが悪くなると、脂肪や老廃物が溜まってしまい、セルライトとなって太ももに蓄積してしまいます。太ももをねじるとぼこぼこした形となって表れるものがセルライトです。マッサージで太ももやふくらはぎをほぐし、リンパの流れをスムーズに保つよう心がけましょう。自分では面倒だなと思う人は、エステなどで専門のトリートメントを受けることで足やせしましょう。「心」があなたの世界を作っている、という事を認識するのです。

 

その3:腸の動きを良くする

便秘はダイエットの大敵です。腸を整え便秘を解消しましょう!先ほども言いましたが、老廃物を体に溜め込まないことが重要です。新陳代謝を活発にさせるためにもこまめな水分補給が大切です。 硬度の高いミネラルウォーターを飲んだり、お腹をマッサージしたりして、自然なお通じを回復させましょう。私はこんにゃくを取ることで、ダイエットとお通じの改善に役立てています。カロリーが低いのと、腸に吸収させずそのまま出てくるからです。朝一番の冷たいお茶も腸を活発にさせてくれます。

 

その4:筋肉をほぐす

いきなり運動してしまうと、筋肉が固くなってしまいます。脂肪を燃焼させないで筋肉をつけてしまうと、筋肉・脂肪・筋肉・脂肪をいった層が出来上がってしまい、こうなると手に負えなくなります。まずは、筋肉をほぐし、脂肪を分解させていく事が重要になるわけです。筋肉をほぐすためには足を冷やさないことが重要です。毎日シャワーではなくお風呂につかりましょう。冷えは天敵です。足湯も冷え症撃退には効果的です。そうして、マッサージすることでまずは筋肉をほぐしましょう。

 

その5:足の筋を伸ばす

触ってみて、足のお肉が温まって柔らかくなってきたら、今度は筋を伸ばします。立ちながらでも寝ながらでもいいので、足の筋が伸びていることを実感するようなストレッチをしましょう。股、ふくらはぎ、足首にかけて自分の筋がピンと張るのを感じながら、5秒間伸ばすことを右足、左足交互にやっていきます。足首を丸く円を描くように3回まわすことで、すねやふくらはぎの筋ものびますし、ストレッチになります。

 

その6:運動をして美しい筋肉をつける

筋肉が柔らかくなってきたら、今度は美しく筋肉をつける事が大切です。からだの中でもっともエネルギーを消費するのが筋肉です。筋肉が無いと代謝が下がってしまいます。 しかし、運動が苦手な人は「それは無理」とお思いなのでは? まずは簡単なことからスタートしましょう。電車通勤の際にエレベーターではなく階段を使うことから始めます。

そして階段を上る際にはかかとをつけず、つま先だけでゆっくりと登りましょう。これだけでも効果があります。また、それも面倒くさいと思う人にはピンヒールをはくこともお勧めします。あまり無理をすると外反母趾になりますが、デートの時だけとか、休みの時だけなど自分で決めてはくことで、足に力が自然と入ります。また、常に背筋をまっすぐ伸ばして歩くことで筋トレになります。

 

その7:十分な睡眠を心がける

睡眠不足になると、自律神経のバランスが崩れるので、新陳代謝に関係のある成長ホルモンの分泌も少なくなってしまいます。十分睡眠を取っていないと脂肪が燃えない《痩せない体質》になってしまうのです。それにちょっとしたことでイライラしてしまいます。心と体は言葉どおり一心同体なので、栄養をしっかり取り、十分睡眠をとり心もきれいにすることでからだ綺麗を目指しましょう。

 

いかがでしたか?

今日お伝えした、ジーパンがパンパンだった私の足が細くなる方法を日常的に意識してやっていくことで、1サイズいや2サイズダウンのジーパンをかっこよく履きならすことができるのです。足に筋肉をつける運動でおしりの筋肉もしまってくれますし、後ろから見た時にジーンズがきれいにはけていると嬉しいですよね。

 

まとめ

ジーパンがパンパンだった私の足が細くなる方法★特選7つの方法

その1:ビタミン・ミネラルを十分取る
その2:リンパの流れをよくする
その3:腸の動きを良くする
その4:筋肉をほぐす
その5:足の筋を伸ばす
その6:運動をして美しい筋肉をつける
その7:十分な睡眠を心がける

☆解毒プログラムで新しい自分発見☆

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする

新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。
男性が女性に求める「素敵な笑顔」を手に入れる事ができる最強解毒プログラムはこちら。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!